ブログ

① 続き お部屋のホコリを抑え付けてくれる

2016.02.13

ボーデコール横浜店です。

 

本日より「冬を彩るハグみじゅうたんの祭典」を開催させていただきました。

_MG_4073

そのイベントにちなんで、昨日はじゅうたの7つの役割のうちの1つ

 

「お部屋のホコリを抑えつけてくる」のご紹介をさせていただきました。

 

本日はそちらの続きをご紹介いたします。

 

よくじゅうたんで気にされるのが「ダニ」の発生ではないでしょうか?

 

じゅうたんのダニの発生原因は大きく2つ。

①湿気

②人などの髪の毛やふけ、食べ残し

この2つがじゅうたんに関する主な発生原因と考えられています。

 

ハグみじゅうたんではどうでしょうか?

 

まず①の湿気に関してです。

 

ハグみじゅうたんは「手機織り」と「手織り」2種類の織り方で織られていますがそのどちらも人の手によって丁寧に織られている為裏地をつけることもありません。

 

そして上質なヒツジの毛を使用しているので、湿気を吸ったりはいたり。

 

裏地もありませんので、床とじゅうたんの間にも湿気がたまりにくいんです。

 

じゅうたんに溜まった湿気を吐き出してくれるので安心です。

 

天気のいい日には半分でも裏がえてしてあげるとなお湿気が抜けやすいのでおすすめです。

 

次はダニのエサになってしまう、②人の髪の毛やふけや食べ残しです。

 

緻密に織られているハグみじゅうたんは、ごみが入ってしまう隙間がないほどです。

 

その為ダニのエサになる髪の毛やふけなどはじゅうたんの上に乗るだけ。

もちろん食べ残しなどのゴミも同様です。

 

こまめに掃除機をかけてあげればダニの発生も抑えられます。

 

裏地もない為に細かな目に見えないようなじゅうたんの中に入ってしまうようなゴミは裏の折り目の隙間を通って床に落ちてしまいます。

 

すぐに舞ってしまうようなハウスダストもじゅうたんの下で抑えられて飛散しません。

 

ダニの発生原因を抑えるポイントは

 

「こまめに掃除機をかける」

「たまに裏返してあげる」

 

この2つで、ハグみじゅうたんは普段のお手入れも簡単です。

 

明日はじゅうたんの大切な7つの役割その②

 

「生活音をやわらげる」役割をご紹介いたします。

 

冬を彩るハグみじゅうたんの祭典

 

2月29日(月)までの開催です。

 

_MG_4330