ブログ

③ じゅうたんの大切な7つの役割

2016.02.15

ボーデコール横浜店です。

 

本日は「じゅうたんの大切な7つの役割」の3つ目をご紹介いたします。

 

「滑り止めの効果や衝撃などをやわらげる」

_MG_4978

 

昨日ご紹介させていただいたことと重複してしまうかもしれませんが、

 

適度に厚みがあるじゅうたんはフローリングなどのゆか材においても滑りにくいんです。

それは、それだけ重みがあるため簡単にはめくれてしまったり、動くことも少ないんです。

 

また、厚みがあることによって足音なども吸収してくれますがその厚さから衝撃なども一緒に吸収してくれます。

 

小さなお子様では、そばで見守っていても転んでしまったりソファから床めがけて飛んだりとヒヤヒヤしてしまうことも多いはず。

 

しかし、厚みがあるじゅうたんはその衝撃をやわらげてくれるので安心です。

 

一番の人気はやはり厚みがある「てざわり」シリーズが人気です。

ER6184

※写真は「てざわり」シリーズ

 

ボーデコール横浜店では、たくさんのハグみじゅうたんを実際にシリーズごとに厚さや風合い、肌触りなどを体感していただけます。

 

じゅうたんの大切な7つの役割の3つ目は

 

「滑り止めの効果や衝撃などをやわらげる」

 

でした!

 

冬を彩るハグみじゅうたんの祭典

 

2月29日までの開催です。

 

_MG_4330