ブログ

リネンって透ける?と心配の方に

2016.07.28

梅雨が明けたところも多くなり、いよいよ夏本番ですね!

リネンは1年通して使っていただくことができますが、その中でもやっぱり夏はリネンによく合う季節です。

カーテンでもお洋服でも軽やかで涼しげな印象があるリネン。

リネンは1本の糸の中でも、太い部分と細い部分があることによって、糸と糸の間に隙間ができてざっくりとした印象になります。
そのざっくり感が涼しげな印象をもたらしてくれるのですが、1日中そして1年中、朝も夜もカーテンとして使うとなると、透けておうちの中が丸見えなのでは??? と心配になってしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

でもそれは誤解です!皆さんが思うほど、透けないんです!!! これは日中の写真です。

2e9089f099358126d242f7554cac2d8e-768x1024e627fdb88cb9af51c18a857a3af9f202-768x1024

LL2002とLL2022

日中の場合は、“透ける”というよりも、程よく日差しが入っていくる感じですね。

そして、これは同じ生地で、夜に撮影したもの。

IMG_0024-768x10246a7caab5468709544e476e1aff80c91c-768x1024

LL2002とLL2022

49778db8073875a2ef79e61efcbf0492-1-768x1024cbec4493fc8cde8eaff5ec663e611522-1-768x1024

実際、カーテンの1mくらい離れたところに、人が立っているんですよ!

いかがですか?
もちろん感じ方は人それぞれちがいます。そしてカーテンを掛ける環境や状況などにもよりますが、皆さんが思っているほど透けにくいと思いませんか?

逆にその透け感があるからこそ、程よく家から漏れる暮らしの明かりが、帰宅した際に温かく迎えてくれる。そんなほっとする瞬間を感じていただけるかもしれません。