ブログ

絨毯でお願いごと

2016.07.05

こんにちは、いとうです。
横浜は昨日とっても暑かったです。
そんな中、暑いときにはエスニック料理をと、タイ料理を食べに行きました!
夏バテしそうな気温ですがおかげさまでとっても栄養がついた気がします。

 

 

そういえば、もうすぐ七夕ですね。
お願いごとはされましたか?ぜひお店で教えてください。

短冊のように、織り子さんの願いのこもった素敵なアートギャッベをご紹介します。

IMG_0151
きらきらしています。爽やかなライトグリーンをベースに、茶・赤・ベージュ・オレンジ・水色と独特な配色が美しいです。
模様には、たくさんの家族への願いが込められていて、まるで一枚丸ごと大きな短冊のよう。

どんな想いが込められているかというと…

 

IMG_0152

「生命の樹」
健康長寿を願って織られています。
モチーフは糸杉という杉の木。まっすぐ素直に伸びる樹を見て、子供の成長を照らし合わせてこうなってほしいと願い、織られています。
IMG_0156

「鹿」
家庭円満の象徴。
家族がずっと仲良く幸せに過ごせますように…そんな願いが込められています。

 

 

 

 

 

 

IMG_0158

 

「メダリオン」

中央のひし形です。目の形をしていて、悪いものが家の中に入り込んでこないように見張ってくれています。

 

 

 


イランの遊牧民にとって絨毯はとっても身近な存在。
大切な寝床であり、食事の場であり、こどもの成長を一番間近で見守る大切なもの。

なので、大切に大切に幸せに元気に生きてほしい、そんな願いを込めながら織り進めているのです。
P1020046

イランのこどもたちは、そんな愛情を受けていて、とっても笑顔で元気いっぱい。
何も遊び道具がなくても、楽しそうに遊びます。
必要なものが必要な分だけあれば十分なのでしょう。

本当に大切なものは一つだけ…そう教えてくれているような気がします。

私達にとっては難しく物足りなく感じる生活かもしれませんが、楽しそうに幸せそうに暮らしているのです。素晴らしいことですよね。

私は今月初めてイランへ行ってきます。
知らない世界に楽しみと不安が半分半分ですが、イランの方たちの人となり、アートギャッベのありのままの良さを皆様に知ってもらえるように目に焼き付けてきたいと思います。

 

 

【本日ご紹介したアートギャッベ】
※ボー・デコール横浜店でご覧いただけます。
IMG_0151
「お願い事」 147×99㎝
たくさんの願いが散りばめられたじゅうたん。
お部屋に入れるとお部屋が明るくなりそうですし、運気まで上がりそうな予感。
お子様の学習机の下にもオススメなサイズ感です。(椅子のキズ防止やリラックス効果があります)