ブログ

羊の毛そのまんまのじゅうたん!

2016.06.03

P1020357

こんにちは、いとうです。

 

アートギャッベの素材についてご紹介いたします。

アートギャッベはウール100%の絨毯です。
羊の毛にもともと含まれる自然の脂分を残したまま作られています。
イランの羊です。
ヤギのようなサラサラのストレートな毛をしています。
イランのザクロス山脈という山で暮らしており、寒く暑い場所なので寒暖差を自分の毛だけで調節する機能が備わっているんですよ。
ですので、夏はサラッと冬は温かく温度調節をしてくれるんです。

余談ですが…
image1
これは、羊の毛の種類です。

 

夏毛

これは夏に取れる【夏毛】です。

image2

反対にこちらは冬に取れるので【冬毛】です。

 

見ていただくと色味が違うのがおわかりいただけますでしょうか?
実はアートギャッベには、この【冬毛】しかアートギャッベに使っておりません。
なぜかといいますと…羊っていろいろいますよね。
まず住んでいる国がちがい気温のちがいがあるひつじ。

くるくるパーマの羊、イランのようなストレートな毛をもつ羊…
地域によっていろんな個性をもっているんです。

どこが悪いとかはありませんが、イランの環境は厳しい分上質な毛をそのまま使っているからこその気持ちの良さがあるのです。

 

IMG_4718

 

織り子さんたちはうまく色を組み合わせたり風景や可愛らしい文様をアートギャッベに織ってゆきます。
私たち日本人のように仕事をしているという感覚とは少し違っていて、楽しい!と思う時にしか気まぐれで織りません。
それが見ているとなんとなく心の弾むような気持ちにしてくれるギャッベの秘密かもしれませんね。

 

FullSizeRender

 

木

あ、生命の樹が。

これも何も染めていない羊の毛で織られています。
しっとりもちもちしています。

 

この何も染めていない羊の毛は本当に気持ちが良いです。

一枚一枚全くちがったてざわりなんですよ!

 

 

ぜひ一度ご覧になりにいらしてください。

お待ちしております^^