ブログ

花束のチェス盤

2015.04.14

こんにちは!

ボー・デコール横浜店スタッフのオダジマです(^^)

今日もおすすめのアートギャッベをご紹介いたします。

今の季節にぴったりなこんなアートギャッベはいかがでしょうか?

 

IMG_0836

 

背景はジャシールという植物で染めた落ち着いたグリーン

色とりどりの四角を配置し、鮮やかなチェス柄のアートギャッベです。

 

IMG_0837

 

四角の文様はひとつひとつが窓を意味し、幸運を引き寄せる象徴です。窓のいくつかには様々な草花や生命の樹が織り込まれていますね。

 

アートギャッベの作り手であるカシュガイ族はイランにあるザクロス山脈という地域で遊牧生活を送っています。

イランと日本は遠く離れた国でありますが、地球儀で見るとほぼ同じ緯度上にあります。ですのでイランにも日本と同じように四季があり、今の時期は春なのです。

寒暖の差が激しく、厳しい環境のザクロス山脈ですが春にはキンポウゲなど背丈の低い草花がお花畑をつくるそうです。
そんな環境が生み出したアートギャッベだからこそ、自然の恵みに溢れたやさしい作品が多いのかもしれません。

大地と人間が一緒になり創りだした芸術品。
アートギャッベの魅力をぜひ皆さまも感じてみてください。