ブログ

【リネンカーテン】素材で考えるコーディネート

2017.02.13

こんにちは!

先週の横浜は突然の雪!や突風で少し荒れた天気にもなりましたが、

本日はいつもと変わらずお日様が出て、とても過ごしやすい一日となりそうです♪

春になるのが待ち遠しい…

 

 

横浜店では、春に向けての模様替えを考えていらっしゃったり、新しくお引越しをされたりと、新生活に向けて「Lif/Lin(リフリン)」のリネンカーテンを見に来て下さるお客様が多くいらっしゃいます!

 

お部屋の中で大きな面積を占めるカーテンは、家の雰囲気を変化させる大切なアイテム。

お越しいただく皆様にも、リネンの風合いや表情を楽しんでいただきながらもじっくりじっくりお選びいただいております。

 

 

そんなとき、私たちがお客様にお伝えしているのが

『素材のコーディネート』です。

 

 

 

最近では、お家を建てられる際に質感を合わせるよう意識して建てられる方が増えているのだそうです。

 

実際、当店にお越しいただくお客様もさまざまなこだわりを持たれている方が多くいらっしゃいます。

床は木の暖かさが感じられるように無垢材、

壁には同じく自然素材のものをと考えられて漆喰や珪藻土に、などなど。。

 

こんな風にこだわりを持ちながらお家を建てられたり家選びをされたりするのも、

長く安心して気持ち良く過ごすことができる暮らしにしたいからこそだと思います。

 

 

ただ、家づくりでこだわりを持っていたけれど窓には化学繊維のカーテン…

そうなると少し拍子抜けしてしまうかもしれませんね。

 

 

せっかくでしたら、家の顔となるカーテンにも自然素材のリネンカーテンを掛けれるときっと素材同士での統一感が出るかもしれません。

 

 

 

 

当店で「Lif/Lin」のリネンカーテンをご覧の際には、

ぜひ素材の出す風合いもコーディネートの一つとしてお楽しみいただけたらと思います。