ブログ

こんにちは。
本日より、ボー・デコール横浜店で展示中の本革ランドセルに【チョコ色】が登場致しました!

深みと気品さのあるチョコ色はどこか中性的で、女の子にも男の子にも似合いそう。

本革ならではのツヤとハリ感もかっこいいです。

チョコ色のような深みのある色は、
使っていくほどに色の変化がはっきりと出てくるわけではありませんが、
ツヤ感は一際美しく出てくるように思います。

これで、本革ランドセルは全部で4色の展示となりました。

キャメルやレッドのような明るめの革、チョコやブラックのように深みのある革、
それぞれに使い込むうちに出てくる風合いの変化がありますので、お手入れにも力が入りそうです…。

 

すべて職人さんの手仕事で作られていますので、数にも限りがございます。

気になる方はお早めにご覧いただくのをお勧めします。

 


インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F

TEL:045-914-7718

open10:00~close18:30(水曜日定休)

 

こんにちは。

ここ最近、リネンカーテンを見にご来店されるお客様が増えてきています。
やっぱりこれから暑くなっていくこの時期、さっぱりとした見た目のリネンカーテンはきっと心地が良いですよね。


リネンカーテンが見た目にも心地が良いのは、その透け感にあると感じます。

リネンはフラックスという植物の茎からできている糸。
糸にしていくためにも、一度フラックスの茎は繊維状にしていかなければいけません。

(リネンの原料『フラックス』)

すると、茎の繊維から作られた糸はそれぞれ太さに個体差が生まれ、
その個体差は日に当たった際、カーテンの表情として現れます。

透け感といっても、日中は外の日光を感じさせてくれる程度。

日の光りを日中感じられることは、案外リフレッシュにもなりますよ。

リネンカーテンの柔らかな“透け感”。
一度体感していただくと、病みつきになるかもしれません。

 


インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F

TEL:045-914-7718

open10:00~close18:30(水曜日定休)

 

 

【アートギャッベ】という名前なので、よほどデザインが凝っているのでは?と思われるお客様もいらっしゃるかもしれませんが、細かなモチーフやデザインがあるからアート性が高いとは私たちは考えていません。

 

私たちが特に大切にしている見どころの中に、ベースの色合いの美しさ、があります。

 

 

 

 

こちらのように、ベースの色、茶やこげ茶やグレーの色合いの中にも、少しずつ濃淡の違う色糸が織り込まれ、惹きこまれる美しさを醸し出しているのです。

 

 

 

そんなベースの色合いの美しさを特に堪能して頂けるのが、シンプルなデザインのアートギャッベです。

 

 

 

 

黄金色に輝く美しい一枚。
少しずつ、絶妙な色の濃淡が、光の加減で浮かび上がります。

 

 

まったく染めていない、グレーとこげ茶の羊の毛のみで織り上げられた一枚。
このベースの色合いの美しさにしばし時を忘れます。

 

 

 

山々の表情を色糸の濃淡で表現した美しい一枚。ずっと眺めていたくなる、そんな美しさです。

それぞれ、100×150㎝もしくは120×180㎝ほどのサイズで、最近はベッドサイドに敷かれるお客様が増えています。

眠りにつく前に、アートギャッベの色糸の美しさに心休めながら。そんな時間もきっと素敵なことでしょう。