ブログ

【リネンカーテン】ログハウスにリネン。

2018.06.22

こんにちは!

本日は久しぶりの快晴です。

そんな天気の良い本日、お客様のところへリネンカーテンをお届けに行ってまいりました!

 

今回お伺いしたお客様はお家を建てられたばかりで、ご新居先は素敵なログハウス。

お家に入った瞬間、天然木の爽やかな香りに包まれ、その場で深呼吸をしたくなるほどに気持ちの良い空間でした。

 

さて、そんな癒しの空間に選んでいただいたものは、白のリネンカーテンとサイドボーダースタイルのシェードタイプです。

リビングの中心にある大きな窓には白のリネンカーテンを掛けました。

リネンカーテンを掛けた瞬間気持ちのよい風が!

風が入るたびふわりと揺れるリネンカーテン、とっても魅力的です。

 

リネンカーテンは厚手もレースも白色のリネンです。

ちょうど先日のブログでも白×白のリネンカーテンについてブログで触れていましたね。

(そのときのブログはこちらからどうぞ→【リネンカーテン】リネンならでは!白×白のコンビネーション)

 

やはり白のリネンカーテンは、お部屋をさらに明るく開放的な雰囲気にしてくれていました。

そしてログハウスという組み合わせ!

木の重厚感とリネンカーテンの軽やかさというお互いの素材感が相性ばっちりです。

可愛らしいハンモックともとてもよく似合っています^^♪

 

お隣にある腰高窓にはシェードタイプのリネンを。

このシェードには2種類のリネン生地を用いています。

真ん中には先ほどのリネンカーテンと同じ白の生地。

サイドにはリネンの生成生地を合わせています。

 

この白×生成のサイドボーダースタイルは、カーテンをどれにするか打ち合わせをしていたときからお客様に気に入っていただいていました。

お気に入りだったスタイルが家にあると、少し気分が上がるひとつの癒しスポットのようにずーっと眺めていられそうです。

 


さりげなくアクセントとして入る生成のボーダーがとっても可愛らしいのです。

サイドの生成部分はログハウスの色合いと馴染みながらも、白の明るさを際立たせてくれているように思います。

こちらがキッチン近くにある腰高窓。

こちらにも同じようにサイドボーダースタイルのシェードを取り付けました。

 

実はリビングの一角には薪ストーブが!

実はリネンカーテン、化学繊維のカーテンに比べると火が燃え広がりにくく、薪ストーブのある家とも相性がいいです。

まだ先のことですが、冬になったときのリネンカーテンの印象の変化も楽しみです。

 

木に囲まれたお客様の家の中は本当に気持ちが良く、この季節ならではの暑さ、ジメジメ感はほとんど感じませんでした。

木自体が呼吸をしているからですよね。

とても心地の良いお家に当店のリネンカーテンを選んでくださり、本当にありがとうございました!

リネンカーテンのある暮らしも存分にご堪能くださいませ。