ブログ

【本革ランドセル】お手入れをする楽しさ

2018.07.14

ボー・デコールのオリジナルランドセル。

表の上蓋やランドセルの背面など、金具の部分を除けば全て本革でできています。

本革だからこそ感じる革のハリ感、柔らかさは革好きの大人の方々にも楽しんでいただけるはずです。

天然皮革でできているため、定期的にお手入れをすればこの本革の魅力は倍増していきますよ!

 

このオリジナルランドセルをお使いになるうえでお勧めしているお手入れは、本革用の保湿クリームを定期的に塗ること。

当店で販売をしているこのお手入れクリームは、人間の肌をお手入れするところでいう保湿クリームのようなもの。

このようなお手入れクリームによるメンテナンスをすることで、乾燥による反りやひび割れを防ぎます。

 

頻度としては2、3か月に1回程度。

お子様が夏休みや冬休みなどの長期的なお休みに入ったときにお手入れをすると、クリームの油分がランドセルにじっくり浸透していく時間もできて調度良いですよ。

 

“お手入れをする”と聞くと面倒に思うかもしれません。

それでも本革のランドセルを私たちが紹介し続けているのは、お子様自身で手入れをしてもらうことで物を大切にする心も育んでもらいたいという想いがあるからこそです。

本革のランドセルはお手入れをすれば、風合いの変化は美しく出ていきます。

出来立ての革とお手入れ後の革を比べるとツヤの出方は一目瞭然。

こちらは出来上がったばかりの本革の写真。

数年使用すると、この写真のようにツヤ感と柔らかさが増します。

 

毎日手入れをする必要はありません。

ただ、この本革ランドセルを通して、自分の大事なものを自分で手入れする大切さ、手入れをして使い続けることで湧いてくる愛着心というのを感じていただけたら嬉しい限りです。