ブログ

リネンの生地をクッションカバーで楽しもう!

2018.11.01

こんにちは。

全部で80柄以上のデザインがあるLif/Linのリネンカーテン。

実はカーテンとしてだけでなく、Lif/Linのリネン生地を使用してカフェカーテンやのれんスタイル、ベッドスプレッド(ベッド本体に掛けるカバー)などにしておしゃれに楽しむことができます。

その中でもクッションカバーは模様替えをするときにも、お部屋の中に取り入れやすいアイテム。

今回は、そんなLif/Linのクッションカバーについてご紹介いたします!

 

Lif/Linのクッションカバーは、2つの形からお選びいただけます。

手前のクッションカバーはプレーン仕様、

奥のクッションカバーは5cmの縁付きの仕様となっております。

写真のクッションカバーで使用している生地は、生成の【LL2001】。

 

サイズは30cm~60cm角までと、さまざまな大きさのクッションに対応できるサイズ。

リネンの柔らかな生地感とともに、さまざまなお部屋でアクセントとしてお楽しみいただけます。

 

お部屋をより色鮮やかにする役割として、クッションカバーを替えたり…

【LL5042】

リネンカーテンと合わせて同じ生地でお作りすると、お部屋にもグッと統一感が生まれます。

【LL5049】

 

リネンの定番であるシンプルなデザインだけでなく、上の写真のような刺繍が施されたものや、チェックやボーダー柄などさまざまなものが揃います。

ぜひ、Lif/Linのリネンカーテンをご覧になるときには、カーテンとしてだけでない、このようなアイテム探しとしてもお楽しみください。