ブログ

ハグみじゅうたん、スリムサイズの種類と様々な使い方

2018.11.24

こんにちは。

新入社員の千葉です。

 

ハグみじゅうたんには便利なスリムサイズのじゅうたんがあります。

細長いじゅうたんですので、様々な場で大活躍です。

活躍の場が広がるハグみじゅうたんスリムサイズについてご紹介します。

 

ハグみじゅうたんのキッチンマットサイズはリバーシブルストライプシリーズから2色、てざわり02シリーズ、5色の中からお選びいただけます。

リバーシブルストライプシリーズ ER0610とER0105 約50×180㎝

リバーシブルストライプシリーズは平織りで毛足がないので、両面を使える特徴があります。

長く使って汚れが目立ってきても、裏にしてきれいな面を使うことで、長く楽しむことが出来るじゅうたんです。

 

てざわり02シリーズ 全5種類 約50×180㎝

また、てざわり02シリーズは毛足の長さが約1㎝ほどある、とても厚みのあるじゅうたんです。

じゅうたんの毛足が長い分、踏んだ時に毛に包まれる感触があり、とても踏み心地の良いじゅうたんです。

 

ハグみじゅうたんは日本の暮らしに合うようにデザインされています。

そのため様々なお部屋のインテリアにもお使いいただけます。

 

キッチンマットとして

まずご紹介するのはキッチンマット。

ハグみじゅうたんは汚れに強いウールの素材でできているので、キッチンでも大活躍です。

また、シリーズごとにキッチンマットの楽しみ方があります。

リバーシブルストライプシリーズは汚れが目立ってきても、裏にしてきれいな面を使うことで、長く楽しめるのが特徴です。

裏面表面、二回に分けて使えるので、汚れやすいキッチンでも長く使っていただけます。

てざわりシリーズはふかふかな踏み心地が特徴。

立ち仕事の多いキッチンですので、てざわりシリーズの気持ちいい踏み心地をより体感できるでしょう。

 

ベッドサイドのじゅうたんとして

スリムサイズは長さが約180㎝ありますので、ベッドサイドにもちょうどいいサイズです。

この時期は、ベッドから起きると床冷えで足裏が冷えることもありますよね。

血圧の下がっている朝だからこそ、ベットサイドにじゅうたんを敷くことで気持ちよく朝を迎えられるでしょう。

 

チェストの前に

ハグみじゅうたんは自然素材のウールでできているため、床やチェストなどの木の家具ととてもマッチします。

自慢の無垢の床を見せながら、アクセントとしてスリムサイズを敷かれるお客様もいらっしゃいます。

 

玄関マットとして

ハグみじゅうたんは玄関サイズも豊富にございますが、もちろんスリムサイズでも玄関に敷いていただけます。

このてざわりシリーズ(ER6171)の存在感もあり、玄関前に芝生が広がっているようにも見えます。

玄関マット以外にもベランダの窓際や座卓の脇の座布団にして敷かれてみるのも素敵ですね。

 

このようにハグみじゅうたんのスリムサイズはアイデアひとつで、様々な場所で活躍してくれるアイテムになります。

スリムサイズのハグみじゅうたんが敷ける場所、探してみると意外と多いかもしれませんよ。