ブログ

心も体も温かくなる自然素材のじゅうたん

2018.12.02

こんばんは。

新入社員の千葉です。

 

気が付くと、もう12月。

本日の横浜は一段と冷たい風が吹いています。

お店の前の街路樹は葉がハラハラと抜け落ち、冬の始まりを実感しています。

 

寒い冬は外出が億劫になる時期ですが、その分我が家に帰ってきたときの安心感は普段以上に感じられる季節だと思います。

お家に帰り、部屋の明かりをつけ、コートやマフラーを脱ぎ、じゅうたんやソファに腰を下ろす。

外の寒さから開放されるあの瞬間が私はとても好きです。

特にお家のじゅうたんに寝転ぶと、プライベートな空間でゆっくりと出来るので本当にリラックスします。

 

そんなリラックスのひととき、せっかくなら気持ちのいいじゅうたんで楽しみたいものですね。

私の家ではリビングにてざわりコレクションシリーズのハグみじゅうたんを敷いています。

アートギャッベやハグみじゅうたんは天然のウール素材で作られている自然素材のじゅうたんです。

ウール繊維は調湿効果と保温性がある素材なので、夏は涼しく冬は暖かいという特徴がある繊維。

そのため、冬の時期のウールのじゅうたんは体が冷え切って帰ってきたときも温かく迎えてくれます。

以前のじゅうたんはフローリングからの冷気が伝わり、床冷えすることもありましたが、ウールのじゅうたんの上ではそう感じることが少ないです。

私はいままで冬の冷え性に悩まされていましたが、今年の冬は快適に過ごせそうです。

 

お店に展示してあるじゅうたんはすべてウールの素材で出来ています。

心の休まる場所に、自然素材のアートギャッベやハグみじゅうたんを敷いてみてはいかがでしょうか。