ブログ

アートギャッベに描かれるザクロの意味

2019.04.19

こんにちは。

研修スタッフの千葉です。

 

本日、イランから多くのアートギャッベが入荷致しました!

お店ではサイズごとに分けてアートギャッベを展示しておりますが、どのサイズも腰掛ベンチほどの高さまで積み上がっています。

明日から始まるアートギャッベ展は見ごたえたっぷりのイベントとなっていますので、お時間の許す限りどうぞごゆっくりご覧ください。

 

どのアートギャッベも色遣いがとても素敵ですが、中でも私の一押しはこちら。

アートギャッベ サフ 182×120㎝

ザクロの木が描かれたアートギャッベ。

濃紺の背景が静かな夜の雰囲気を感じさせます。

なんとも心落ち着く一枚です。

 

アートギャッベの世界でザクロの木はしばしば見られる文様です。

織り子さんの住むイランではザクロが自生しており、実は食材に、皮はアートギャッベの黄色の染料として使われています。

ザクロは一つの果実に豊富な種を実らせます。

種が多いその様子から、アートギャッベの文様には“子孫繁栄”の意味が込められているのです。

ザクロのように子宝に恵まれますように。ザクロにはそんな素敵な意味合いがあるのですね。

 

また、ザクロの文様は写実的に織られることも。

お皿に盛りつけられたザクロ。

濃淡で影を表しており、写真のような立体感があります。上のザクロの写真とそっくりですね。

ボーデコール横浜店ではこちらのじゅうたんも含め、ザクロのアートギャッベを多数展示しています。

他にも魅力的なアートギャッベがお待ちしていますので、ぜひお店でご覧になってください。