ブログ

こんにちは。

先日、お客様のところへアートギャッベをお届けに行ってまいりました!

 

今回のお客様は以前にもアートギャッベを選ばれていらっしゃいます。

(そのときのお届けブログはこちら!→『【アートギャッベ】お届けしました!』

前回は素敵な赤のアートギャッベを、グランドピアノの下に選んでいただきました。

 

そして今回アートギャッベを敷く場所として選ばれたのは、ダイニングセットの下。

選ばれたアートギャッベは、ほとんどが原毛(染めていない状態の羊の毛)で織り上げられたこちらの一枚。

原毛で織られたギャッベは染色工程が無く、羊毛の油分が十分に残っていることから、柔らかな手触りが生まれます。

お客様もこちらのソフトな手触りと、さりげなく文様が入った姿に気に入っていただきました^^

【一列に並ぶ生命の木。カラフルな色遣いが可愛らしい。】

 

【生命の木たちの隣にも薄っすらと文様が入っています】

お届けしたときは日中だったのですが、陽に当たった姿がとても爽やかでした。

これから寒くなっていくこの季節、食事の場でもアートギャッベの踏み心地・温もりが活躍してくれそうです!

 

一番初めに選ばれたアートギャッベ同様、こちらのギャッべも存分に使い心地を楽しんでいただけたらと思います。

ぜひまた遊びにいらしてください!

この度は誠にありがとうございました。

 

 

 

こんにちは。

先日、リネンカーテンをお選びいただいたお客様より、お写真を送っていただきました!

今回は寝室の出窓と掃出し窓に、生成のリネンでできたレース生地をお選びいただきました。

とても落ち着いた雰囲気は、寝室をより気持ちの良いものにしてくれそう。

 

出窓のところは調光を縦の動きでできるよう、シェードタイプでお作りをしました。

こちらの出窓に選ばれた生地は、生成をベースに刺繍が施された【LL4001】。

シェードタイプであると、見た目がすっきりするだけでなく、刺繍がより映えます。

 

そして掃出し窓には、シンプルな生成の無地デザインを。

こちらのレース生地も、生成でできた【LL3001】。

シンプルではありますが柔らかく陽を取り込んでくれる姿が、とても暖かい。

 

カーテンが届いてすぐ、お客様からこのような感想も頂きました^^

「普段は洗濯物を干すとき、取り込むとき、寝るとき以外は立ち入らない部屋ですが、

今日は嬉しくて何度も見に行ってリネンカーテンの美しさに見惚れています。

部屋が見違えるように居心地の良い空間になりました。」

 

嬉しいお言葉、ありがとうございます!

不思議なことですが、リネンのカーテン姿には本当に見惚れてしまいますよね。

 

私もリネンカーテンを使っていると、時々ただボーッと眺める時間があります。

主張をしすぎるような素材でありませんが、暖かさ・柔らかさを感じる素材だからこそ、時間を忘れてついつい眺めてしまうのです。

それがこれからの生活の中のほんの一瞬の休息時間を、いつの間にか作ってくれているのかもしれませんね。

 

お客様は、以前にも素敵なアートギャッベをお選びいただきました。

そのときのお届けブログはこちら

『【アートギャッベ】ペットも寛ぐ憩いの場 』

『 輝く黄色のアートギャッベ 』

 

お気に入りのアートギャッベたちと、リネンカーテン。

素敵なお気に入りのものたちに囲まれた生活は、とっても居心地が良さそうです…。

 

こんにちは。

先日リネンのレースカーテンをお届けしましたのでご紹介致します。

 

今回のお客様が選ばれたLif/Linのリネンカーテンは【LL3032】。

【LL3032】には、さりげないスティッチが入っています。

お客様はもともと、レースカーテンだけを掛けていたということもあり、今回はリネンのレースカーテンのみで掛け替えを行いました。

お客様の家の前には、四季折々の表情を見せてくれるお庭が広がっています。

こちらはカーテンを掛ける前の姿。

このお庭の様子を楽しむことができるのも、レースカーテン一枚の良いところ。

 

お隣のリビングの窓にも、同じ生地をお選びいただきました。

房掛けに使用しているのは、籐(とう)で作られているもの。

以前からお客様が使われていたものではありますが、やはり自然素材の籐とリネンのカーテンは相性がいいですね。

お客様の家の中には、この籐の房掛けであったり、ヨーロッパで見つけてきた照明など、気に入って選ばれた、長年楽しんで使えるものばかりがありました。

 

また、季節に合わせてお部屋のインテリアを替えているのだそうです。

壁には、ご主人様が趣味で撮られたという紅葉がきれいなお写真が飾られていたり、

壁飾りや絨毯もその季節に合わせて変えているのだそうです。

 

飾りについて素敵ですね!とお話しすると、

「昔の日本の生活では、こうやって季節が変わるときに飾りを替えたり、季節の食べ物を出したりとしていたけれど、

最近の暮らしではそういう機会も減ってきましたよね。」

というお話をいただきました。

確かに、そのときの季節に寄り添いながら、四季折々の楽しみ方をされているお客様の住まいは、とても居心地がよかったです…。

私もいつか、そのときどきの日本の四季を楽しめるような暮らしをしたいな、と感じさせてくれる機会でした。

 

この度は、素敵な住まいにリネンカーテンをお選びいただき、誠にありがとうございました。

末永く、リネンカーテンをご堪能くださいませ。