ブログ

こんにちは。
今までご紹介してまいりました、Lif/Lin生地の小辞典も、最終回となります。
ご覧いただいているみなさま、いつもありがとうございます。

本日ご紹介するのは、Lif/Lin リフリン フォレストシリーズ どんなテイストにも溶け込んでくれる、ナチュラルな花模様 です。
生地は麻100%、刺繍部分にはレーヨンを使用しております。
img_3147

こちらの花柄刺繍生地は、全部で9種類のカラーからお選びいただけます。

 


“色合いの違いをご説明します”

LL5041 LL5042 LL5043

img_3165

・・・麻本来の生成り生地をベースに刺繍には色糸を使い個性を出しています。

自然な雰囲気の中に、刺繍が際立っておりますよね。

 

cid_c8366d32-27db-47ea-af53-88dfe0edd952planexcid_f5490d0f-6e83-4edd-87a6-a99330d2f381planex

LL5043 をお客様のお宅に収めたお写真です。

落ち着く空間に仕上がります。

 


LL5044 LL5045 LL5046

img_3181

・・・生地は清潔感のある白地に、刺繍の色を変えて個性を出しております。

%e7%9f%b3%e5%b1%b1%e6%a7%98%e3%80%80%e6%b8%a1%e8%be%ba%ef%bc%88%e4%ba%94%e5%8d%81%e5%b5%90%ef%bc%89-26

LL5046  のカーテンとシェードにしたときのお写真です。

同じ生地でも、スタイルが違うとこんなにも雰囲気も変わります。

白地ですと、明るさもとれるので昼間にも模様を楽しめそうですね♪


LL5047 LL5048 LL5049

img_3167

・・・生地に色をつけ、刺繍糸は白を使用しています。

左から深みのあるグレーがかったブラック、爽やかなイエローグリーンとライトブルーです。

 

リネンの風合いときれいな発色で、カーテンを絵のようにお楽しみいただけます。

img_3139

 

 

img_3185

クッションカバーなどの小物にしてもアクセントになるので、季節感を出すことができ、おすすめです!

 

 

 


“窓の外から見てもうっとり…”

リフリンのリネンカーテンは、敢えて裏地をつけておりません。

img_3131

線画のような繊細なデザインが際立っています。
img_3135

 裏地を付けていないからこそのメリット ですね。
…でもなぜ、リフリンのリネンカーテンは裏地をつけないのでしょうか??

それは、 リネンの伸縮性 があるためです。
雨の日に湿気を吸い込んで生地が伸び、晴れた日は湿気を吐きだし縮むように毎日呼吸をしています。
裏地に違う布を付けると伸縮率の違いからヨレが起こる原因になってしまうので、おすすめしていません。

遮光のカーテンには遮光性は負けますが、その代わり光を取り込むことで良いところはたくさんあります。

お日様の光を柔らかく通すため、朝自然と目が覚めることもできます。

どんなお天気なのか、季節の移ろいもお部屋の中から感じることができます。
スローライフ、丁寧な暮らしをされている方はきっとリネンがそばにあるともっと生活が楽しく豊かになるに違いないのではないでしょうか…

 


これからもリネンの魅力を発信していきますので、今後もボー・デコール横浜店のブログをどうぞよろしくお願いします。
カーテンではなくても、ふきんやエプロン、シーツやハンカチなど身の回りにリネンを取り入れる方法はたくさんあります。
ぜひ、リネンって興味ある…そんなにいいの?と気になって頂けたら嬉しいです。

リネンを取り入れた心地よい暮らしを楽しんでください♪


11.12(Sat)~12.4(Sun)
~Lif/Lin リネンカーテンフェア開催~

70%e6%9f%84

・お部屋でくつろぐことが楽しく感じる、魔法のカーテン・
自然素材のカーテンは、心地よい暮らしに丁度良い
ご予約・ご来店お待ちしております。
ご予約の際には、お電話(045-914-7718)orメール(bd-yokohama@bd-n.com)までご連絡くださいませ。

保存

本日ご紹介するのは、Lif/Lin リフリン フォレストシリーズ 暮らしを楽しくしてくれる、華やか且つ上品なリーフデザイン です。

生地は麻100%、刺繍部分にはレーヨンを使用しております。

 

デザインは、お部屋を華やか且つ上品にまとめてくれる葉っぱ模様です。

img_3120

 


“生地紹介”

LL5031
LL5031

 

 

LL5032
LL5032

 

LL5033
LL5033

 

LL5034
LL5034

 

 

 


“それぞれの生地の特徴をご覧ください”

 

LL5031

img_3112

麻本来の染色をしていない生成りの生地に、ベージュホワイトのような刺繍がさりげなく織り込んであります。

日差しが綺麗に映る日中には、光の透け感をお楽しみいただけます。

 

IMG_6466

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはお客様のお宅です。
厚手のカーテンにLL5031をお選びいただきました。上品でお部屋にぴったりです。
また全然違った表情で、透き通るような透明感を感じていただけます。
img_3121

近くでこの葉っぱのデザインを見てみると、刺繍が総柄でも柔らかい上品な印象を与えてくれます。

 

 


LL5032

img_3101

リフリンの生地の中で一番ピンクらしい、華やかな生地です。

でも、素材感が出ているのでうるさくなく、生成りなどの落ち着いたファブリックや反対に可愛らしい小物との相性も良く、意外と万能な色合いかもしれませんね。

 

img_3122

春に咲く、桜の葉のような鮮やかなカラーリングですが、ナチュラルな表情があるので、お子さんのお部屋の小窓に遊び心で絵のようにかけてみるのもきっと素敵ですね。

 

 


LL5033

img_3109

落ち着いたチャコールグレーの生地に、落ち着く赤みのあるピンクの刺繍が映えています。

 

img_3113

可愛いすぎず、大人らしさのある色遣いなので、ちょっと色味を落ち着かせたいときにおすすめです。

秋の紅葉が落葉する時を彷彿させるデザインです。

例えばベージュ系のソファに、クッションカバーとして季節感を取り入れても良いですね。

 

 


LL5034

 

img_3106

ネイビーに近いようなグレーの生地に、シルクのような白っぽい葉の刺繍が気品あるインパクトのあるデザインです。

日中に窓にかけるとやさしくさりげなく光がとおるので、黒っぽいですがお部屋が暗くなりすぎるかな…という心配は必要ないかもしれません。

 

 

img_3115

こちらの4種類の生地の中ですと、一番落ち着いております。

白やベージュ系で統一されたお部屋の中にアクセントカラーとして取り入れるのも面白そうですね。

 

ナチュラルな質感とデザインに、飽きることなく反対に変わりゆく風合いをお楽しみいただけます。

 


いかがでしたでしょうか?
リネンと聞くと、生地自体の素朴なイメージを持たれたりもしますが、実はとっても上品で繊細な表情のある素敵なカーテンになりますよね。

リネンカーテンを検討されている方には、実際に目で見ていただいたり、手で触れていただくことを一番おすすめしています。

意外と滑らか…色合いがとても綺麗…と驚いていただくことが本当に多いです。

一度つけると簡単に買い替えることの滅多にない、大切なカーテンだからこそ、ぜひこだわっていただきたいと思います。

ご来店、お待ちしております。

 


11.12(Sat)~12.4(Sun)
~Lif/Lin リネンカーテンフェア開催~

70%e6%9f%84

・お部屋でくつろぐことが楽しく感じる、魔法のカーテン・
自然素材のカーテンは、心地よい暮らしに丁度良い
ご予約・ご来店お待ちしております。
ご予約の際には、お電話(045-914-7718)orメール(bd-yokohama@bd-n.com)までご連絡くださいませ。

保存

こんにちは。
本日ご紹介するのは、Lif/Lin フォレストシリーズ エレガントさを演出するダマスクデザイン です。
img_2962

エレガントさを演出する、ダマスクデザイン。
ダマスクとはイスラムの植物や花、果物などの自然の恵みを表した伝統的な模様です。
化学繊維のカーテンだと艶があってよりエレガンスに感じられそうですが、それとは違って、リフリンのダマスクデザインは、リネンを使っているからこその魅力があります。
リネンの風合いは落ち着きもあり、お部屋にもナチュラルに溶け込むような気取らない上品さを感じられます。

 

 


 “生地を詳しく見てみました”

 

LL5021

LL5021

 
LL5022

LL5022
 

LL5023

LL5023
 

 

 

文様は上品でゴージャスな雰囲気もありますが、ベースのリネンが抜け感があり、決まり過ぎない風合いが魅力的です。

 

 


“Recommend style”

img_2980

こちらは  LL5021  LL3001 の組み合わせです。
LL5021 はクリーム色のような落ち着いた色合いの刺繍糸で仕立てられておりますので、さりげなくお洒落に演出してくれます。
ラグやインテリアに色が入っていたり、重厚感のあるウォールナットなどの深めの色合いの床や家具との相性もばっちりです。

 

 

 

%e4%b8%ad%e5%a4%ae%e5%8c%ba%e4%ba%95%e4%b8%8a%e6%a7%98%e3%80%80%e4%b8%ad%e9%87%8e-3

こちらは LL5022 のリネンシェードです。
一枚づけにすることで、日中締め切っていてもお部屋を明るく刺繍が浮き出て窓が絵のようになります。
厚手の生地なので夜の透け感も感じにくく、安心です。

 

 


 

“太陽光にかざしてみました”

リネンの醍醐味は、日中の陽の光を浴びて糸の模様が風合いとなって表れるところなのではないでしょうか。
img_2977

LL5021

 

img_2994

LL5022

 

img_2988

LL5023

日中にカーテンを締め切っていても、明かりをさりげなく取り込んでくれるので、お部屋が暗くなってしまうことがありません。
日差しの強い場所に一枚シェードとして取り入れたり、さりげなくカーテンで上品な雰囲気を取り入れて個性的なお部屋にすることもできます。

 

 

 

いかがでしたでしたでしょうか??

こちらのデザインは、模様だけを見ると重厚感がありますが、リネンの風合いが引き立って、見れば見るほど魅力的な生地です。
ぜひ、お手にとってご覧ください。


 

ハグみじゅうたん展

10/8(土)~10/23(日) 期間中無休

ハグみじゅうたん展 全国で開催中!
心温まる自然素材の身体と環境にやさしいLOHASなじゅうたんです。
期間中デザイン豊富に展示いたします。

みなさまのご来店心よりお待ちしております。

・ハグみじゅうたんホームページ・

http://lohas-rug.com/