ブログ

ゆらぎを楽しむリネンカーテン

2019.06.15

こんにちは。

横浜店では、100種類ほどあるLif/Lin<リフリン>のリネンカーテンを

ほぼ全柄ご覧いらだくことができます。

 

Lif/Linのリネンカーテンには、大きく分けて3種類の生地があります。

ひとつめは、リネンの素材感を楽しめる、厚手の生地のフィールドシリーズ。

ふたつめは、リネン素材をレースで楽しめる、エアリーシリーズ。

みっつめは、リネンの厚手の生地に刺繍を施した、フォレストシリーズ。

 

今回は、フィールドシリーズの中でも生地のゆらぎを楽しめるものをご紹介したいと思います。

生地の品番としては、【LL2131、LL2132、LL2133、LL2134、LL2135、LL2136】の6柄になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

この生地の特徴としては、縦糸と横糸の色を変えて織り上げることで、繊細なゆらぎを表現しているところ。

青々と生い茂る木を下から見上げた時、葉っぱが重なり合っているところは深い緑に、

逆に葉っぱが少ないところは、陽の光が透けて薄緑に見えるように、

色違いの糸が織りなす濃淡と、自然素材ならではの太さの異なる糸によって、

木漏れ日を眺めているようなゆらぎを楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

角度や光の入り方によって様々な表情を見せてくれるので、

朝、昼、夜と一日を通して楽しむことができます。

 

雨降りの日が多くなるこの季節は、お部屋にいても憂鬱な気持ちになってしまうことも

多くなるかもしれません。

そんな時に、お部屋に掛けたカーテンから自然を眺めているようなゆらぎを眺めることができれば、

憂鬱な雨の日も楽しく過ごすことができるかもしれません。

ぜひ一度お店でご覧になってみてください。

 

 

 

(c)copyright BD corporation. Allright Reserved.