ブログ

こんにちは。
新入社員の千葉です。
海外出張10日目。海外の食にも慣れて来ました。
2週間近く滞在して、現地の方はチャイティーを一日5回摂るという食生活も知りました。

 

私たちは二ヶ月に一回ほどスタッフが現地に赴き海外で活動をしています。
今回、私たちスタッフが海外に来た目的は製品開発と、品質管理のためです。

海外と日本の文化には大きなギャップがあります。日本では製品に対して質の良さや安全性が求められます。しかし海外は文化が違うので日本の方が求める品質を継続するのは大変です。そのため私たちは定期的に海外へ行き、日本ではどのようにじゅうたんを使っているのかを実演し、職人さんに知ってもらいます。

私たちは品質管理を海外の職人さんたちと一緒になってチェックしています。上の写真では現地の検品リーダーの方が職人さんたちにどこが修復するところなのかを絵や写真で表してスタッフと共有しているところ。

 

私も拙い英語やジェスチャーを交え、現地の方と一緒に品質チェック。私は職人さんたちとコミュニケーションを取るため、張り切った声で職人さんに合図をしました。職人さんはいい方ばかりで、私の言葉をなんとか理解しようとしてくれました。直してほしいところを私が指すと目を見てニコッとはにかんで直してくれます。

一緒に仕事をすることで、職人さんの人柄も知ることが出来ました。仕事をしているうちに「この職人さんたちが一生懸命作ったものを汚れや傷がついたからといって無駄にしたくない。」という思いが生まれました。

品質チェックをすることで無駄になる製品も減っていきます。

今回の研修で得た感情を心の芯にして、より質の良い製品をお客様に届けていこうと決意した日でした。

こんにちは!
先日、素敵なアートギャッベを選ばれたお客様からお写真を頂きましたので、ブログでもご紹介致します。

今回お客様が選ばれたアートギャッベは、染めていない羊毛(原毛)で織り上げられたこの一枚。

ご家族皆様の憩いの場となるリビングに選ばれました。

お客様から感想もいただきました!

「わくわくしながら待ちわびていた、アートギャッベが本日届きました!
早速、リビングに設置しました。色合いもサイズ感もぴったりでした。
原毛の何とも柔らかな肌触りが本当に心地よいですね。
カラフルなギャッベも良いですが、こちらのギャッベはシンプルで落ち着いたデザインがとても素敵です。」

ありがとうございます!
アートギャッベは、何より上質なウールで織られているからこその肌触りの良さが魅力的なんですよね。

お客様が飼っている猫ちゃん2匹もギャッベの肌触りが気に入ったご様子。
気持ちの良いものなんだとわかったからか、お腹を見せてごろんとしてくれています。

 

お客様によると、猫ちゃんたちは普段ソファの上に乗るのですが、このときはしばらくの間ギャッベから離れずにいたのだそうです。
感度の高い肉球でいろいろなところに触れる猫ちゃんたちがこんな風に寛いでいてくれると、ギャッベがどれだけ気持の良いものなのか自然と伝わってきますよね。

 

ペットがいるから…とアートギャッベを選ぶことを悩まれるお客様もいらっしゃいます。
確かに、せっかく気に入って選んだじゅうたんを汚されてしまうのでは、と思うと心配になりますよね。

上質なウールで織り上げられたじゅうたんは、肌触りの良さだけでなく、手入れのしやすさも魅力のひとつ。
ペットがもしギャッベを汚してしまったとしても、そのときにはティッシュでぽんぽん、と汚れを吸い取っていただければまた気持ちよくお使いいただけますよ。

 

 

猫ちゃんにもこのアートギャッベの気持ちよさを気に入ってもらえて本当に良かったです。
ご家族皆様のくつろぎの空間に選んでいただきありがとうございました。
末永く、アートギャッベのある暮らしをご堪能くださいませ。

 

(c)copyright BD corporation. Allright Reserved.