ブログ

ハグみじゅうたん&アートギャッベフェアin京都 開催7日目◆ 想いを受け継ぐオールドギャッベ

2020.03.02

こんにちは。
いよいよ京都伊勢丹様で行われている、
【LOHASな絨毯展 in 京都】も残すところあと4日。

これまで様々なアートギャッベとハグみじゅうたんがお客様の元へ、嫁いでいます。
皆様にかわいがっていただける中で、若干の寂しさを覚える今日この頃です。

そんな中で、私達の記憶から恐らく消え去ることがないであろう。
そんなアートギャッベをご紹介します。

 

 

御覧ください。
写真で見ると、魔除けで有名な文様である【ひし形】が数か所に配置されているシンプルなデザイン。
実はこの1枚は、イランで実際に土足で使用されていたもの。
しかも、数年や数十年ではありません。

そう、写真で既に答えが出ておりますが、100年を超えるものなんです。

1結び1結び、織り子さんの手によって結び付けられ、丈夫に仕上げている為、
実際にご覧いただくと、どれだけ堅牢に出来ているかが分かります。

 

おや?全体をくまなく見ていくと、一部分が大きく裂けています。

他の部分がキレイに残っている事を考えると、裂けた要因が様々想像されます。

絶対的な権威である、村の長もしくは一家の主の座る位置がちょうど裂けた部分だったのかもしれません。
はたまた、子供達が裂けた部分で遊んでいて何かを引っ掛けたのかもしれないですし、引っ張り合いをしたのかもしれません。

こんな想像が出来るのも、実際に使用されたアートギャッベの特徴です。

残念な事に、この100年使用されたアートギャッベの販売はしておりません。
ただ、手で触れご覧いただく事は出来ます。
数多な思い出に想いを馳せるのも、当時の方々と気持ちが通じるようなそんな気持ちにさせてくれます。

そのほか、30年~40年程 使用されたオールド品も数点ご用意があります。

 

是非この機会に、多くの織子さんが感じてきた感性で織り上げたアートギャッベを、
選びにご来場くださいませ。

 

ハグみじゅうたん&アートギャッベフェア in ジェイアール京都伊勢丹

会場:JR京都伊勢丹8階=ザ・ステージ♯8
〒600-8555 京都府京都市下京区東塩小路町
会期:2月25日(火)から3月6日(金)まで
時間:10:00 - 19:00 (3月2日~3月5日)
最終日は18時まで
https://www.lohasdesk.com/events/hagumi-gabbeh-isetan

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.