リネンカーテンLif/Lin

リネンカーテンLif/Linへのお問い合わせ

安心できる上質なリネンを
お届けします

窓周りから感じるロハスとしての心地よさ。
「子どもたちも安心できる素材をカーテンにも選びたい。」
「こだわって選んだ家具や建具、家のこと。窓周りの質感も大事にしたい。」
「マンションだから防炎のカーテンを使わなければいけない…、
だけどやっぱり天然素材のカーテンを楽しみたい!」

『健康』『安心』『安全』そして『経年変化』を楽しめるリネンカーテンLif/Lin<リフリン>。
2008年、お客様の声から生まれたLif/Linのストーリーは
2015年、東欧など世界各地で厳選したリネンを集め、第2章がここ横浜で始まりました。

about LINEN

リネンとは、フラックスと呼ばれる植物の茎を原料とした麻の種類のひとつ。
”麻”といえば「硬くてごわごわした感じ」「チクチクして肌触りはいまいち…」といったイメージがありますが、それはリネン以外の麻のこと。
リネンはまったく違い、本当のリネンはやわらかく、なめらかです。リネンが作る程よいしわ感も風合いのひとつであり、
肌触りは寝具や衣服にも使われることが多いぐらい心地の良いものです。

また、天然素材であるリネンは呼吸をしています。
お部屋の湿度が高いときには繊維に湿気を含み、湿度が低いときには含んでいた湿気を吐き出します。
リネンが伸びたり縮んだりするのも、こういった呼吸をしているから。
使えば使うほど味わいが増し、魅力が増えていく生きた魔法の布、リネン。
そのリネンで丁寧に仕上げているのが「Lif/Lin」のリネンカーテンです。

Lif/Lin
4つの「安心・安全」への想い

  • 選べる安心

    Lif/Lin規格の80柄を超える多彩なデザインをご用意。
    シンプルナチュラルからナチュラルモダンまで、
    幅広いテイストでリネンの風合いをお楽しみいただけます。

  • 小さなお子様にも安心

    国内の第三者機関によるホルマリン検査を実施。
    赤ちゃんの肌着と同じレベルの安全基準です。
    また、静電気が起こりにくく帯電しにくいリネンは、
    ほこりが吸着しにくいため清潔にお使いいただけます。

  • 洗える安心

    ※オプション

    薬品を無理に使わず、製品化の前に水洗いを施す防縮加工をすることが
    できます。リネンの特徴である収縮性が気になるという方も、
    ご家庭で安心してお洗濯をしてください。

  • 火災への安心

    ※オプション

    自然素材ではめずらしい防炎加工(防炎ラベル 二)を施すことも可能です。
    マンションなどの集合住宅など、
    防炎性能を求められる住宅にも対応させていただきます。

愛着あるものがある暮らし

リネンは使えば使うほどに風合いが増し、いろんな表情を見せてくれる魔法の布。
それはわたしたちインテリアショップ ボー・デコールが大切にする、
『時の移ろいと共に愛着が増していくインテリア』に通ずるものがあります。

時が経っても愛着を持ち続けられるものって何でしょう?
使っていけばいくほど風合いが増し、かけがえのないものとなっていくもの…、
草木で染めた絨毯、木肌を残した家具、
本革で作られた小物、本物の木で作られたログハウス…。
考えればいくつか頭に浮かんできますが、数は多くありません。
そんな数少ないもののひとつに、リネンカーテンも挙げられます。
生活に必要不可欠なカーテンとして、
愛着を持って使うことのできるリネンがわたしたちは大好きです。

朝起きて一番はじめにすること。
ベッドから起き、カーテンを開け、お部屋の中に陽を入れること。
カーテンを開けるその一瞬に感じるリネンの肌触りのよさ、心地よさは
きっと心豊かな暮らしへと繋がっていきます。

Photo Gallery
施工事例

窓に当ててすっきりと魅せるシェードスタイル

柔らかなウェーブで生地感を楽しむフラットカーテン

柄ではなく生地の切り替えで柔らかなアクセントにボトムボーダー / サイドボーダースタイル

お客様の声

当店でLif/Linのリネンカーテンをお求め頂いたお客様からのお話

素材感のコーディネートを大切にしたい

素材にこだわった家づくりをしているとき、カーテンだけが化学繊維のものになることに違和感があり、自然素材のカーテンを探していました。そのときに見つけたのがLif/Linのリネンカーテンでした。お店には素敵なリネン生地がたくさんあり、とても迷いましたがこの生地にして良かったです。
ダイニングのすべての窓をシェードタイプにしたため、平坦な印象を与えないか心配でしたが、リネンの柔らかな素材のおかげで全くそんなことはありませんでした。キッチンのカウンターテーブル近くにある窓は、刺繍がきれいなリネンカーテンにしました。私のマイスペースになるので、ここだけは私のお気に入りを!と思ってのセレクトです。家にいるとき、ときどきボーッと眺めては癒されています。

(藤沢市 F様)

大好きな麻の質感をカーテンに

昔から洋服を仕立てたりするのが好きで、夏のお洋服も麻を着ることが多いです。今までのカーテンはボリューム感が少し気になっていて…。そんなときにリネンカーテンに出会い、せっかくなので好きな麻のカーテンに変えてみました。家は築16年ほどですが、リネンは合いますね。この家にはもったいないと思いますが、変えて本当に良かったです。フラットカーテンの軽やかさと黄色の優しい色味も良いですね。木漏れ日を綺麗に映してくれて、そよ風を通してくれるので、今まで以上に気持ちよく暮らせそうです。

(川崎市 I様)

意外に透けにくくてびっくり!

リネンって透けそうと少し気になっていましたが、かけてみると全く気にならずビックリしました。遮光のカーテンを使っている友人も多く、『遮光カーテンだと安心だよ』と言いますが、やっぱりリネンが良かったので、選んでよかったです。マンションへの引っ越しを機にダイニングテーブルやTVボード、ランプまで一つずつ好きなものを揃えましたが、リネンカーテンが雰囲気をまとめてくれて満足しています。味わいが出てきてカーテンとして役目を終えた後には私のバッグや小物にと、密かにわくわくしています。

(横浜市 W様)

ボー・デコール横浜店 リネンカーテンお届けブログへのリンクはこちら

よくある質問 Q & A

リネンカーテンはやっぱり透けやすいですか?
遮光カーテンなどに比べ、天然素材のリネンカーテンは平織りで織り上げているため太陽などの明かりが薄っすらと入り込みます。そのため、夜にお仕事をして日中は就寝される方で明るいとなかなか眠れないという方には不向きかもしれません。
一方で、健康を考えて一日のリズムを自然な状態で過ごしたいという方にはお勧めです。朝はリネンカーテン越しにゆっくりと朝日を感じながら目覚めの準備をし、そして夜が近づくにつれて休息の準備に入っていく…といった体内時計をリセットしていくきっかけにもなりますよ。
伸びたり縮んだりはしますか?
天然素材であるリネンは湿度によって伸びたり元に戻ったりと動きます。これは天然素材特有の調湿効果があるためです。室内の湿度が高ければその湿気をリネンが吸い込み、反対に湿度が低いときにはその湿気を吐き出すことで湿度を調節してくれています。リネンはこのような呼吸をしているため動きます。また、縫製後水洗いをしたときには縮みます(その収縮率は5%ほど)。そのことを考慮し、カーテンをこまめにお洗濯される方は、出来上がり寸法を長くお仕立てする方法や、オプションの防縮加工を施す方法などございます。リネンのカーテンを心地よく楽しむためにも、お気軽にご相談くださいませ。

リフリン公式サイト Q&Aページはこちら

<Lif/Lin>全柄展示

リネンの素材感を存分にお楽しみいただくため、当店では実際のカーテンとして全83柄を大きなサンプルで店内に展示しております。カーテンのスタイルも標準的なヒダ有りカーテンやヒダ無しのフラットスタイル、小窓ですっきりと使用するのに最適なシェードタイプなど様々です。

Lif/Lin公式HPにて全83柄を紹介中…気になるシリーズをCrick!

天然素材に包まれたボー・デコール横浜店の<Lif/Lin>shopでLOHASなインテリアをご体感ください。

リネンカーテンLif/Linへのお問い合わせ

ボー・デコール横浜店 リネンカーテンのブログへのリンクはこちら

リネンカーテン リフリン 公式サイトはこちら