ブログ

こんにちは。

本日、お客様のところへLif/Linのリネンカーテンをお届けに行ってきました。
素敵なご新居先に爽やかなリネンカーテンの組み合わせを選んでいただきましたので、ブログでもご紹介します。

今回お選びいただいたのは、白色のレース生地(LL3002)と白色のドレープ生地(LL2002)。
人気の白×白の組み合わせです。

丈は長めにお作りをしました。
生地の柔らかさが伝わってくるゆったりとした姿、素敵です。

この丈を長くするスタイルは、見た目としても魅力的なものですが、その他にも、自然素材のリネンだからこそ起こる“伸び縮み”を目立たなくさせてくれるというメリットも!

リネン生地は、カーテン自体の重みや、湿気を吸い込み繊維が膨張することから生地が伸びていきます。そしてお洗濯をすれば縮みます。
この“伸び縮み”という動きがあるリネン素材の場合は、今回のお客様のように丈を長めにお作りするのも、“伸び縮み”が目立たなくなりお勧めですよ。

白色のリネンカーテンはとても爽やかな空間にしてくれますね。
ドレープカーテンを閉めたときにも、お日様の明かりを優しく、柔らかくお部屋に取り込んでくれていました。

そして、窓を開ければ気持ちの良い風とともにリネンカーテンもふんわりと膨らんで、風の流れを感じさせてくれました。

お客様も普段からこんな風に窓を開けて過ごすことがお好きなんだそう。
きっとこれからの暑い季節は、風の流れをリネンが感じさせてくれますので、気持ち良くお過ごしいただけるはずです^^

T様、この度は誠にありがとうございました!
お日様や風が感じさせてくれる暖かさや爽やかさを、リネンカーテンを通してたっぷりとお楽しみいただけたらと思います。
またぜひ遊びにいらしてくださいね!
またのご来店、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

こんにちは!
先日、カーテンのご注文を受けたお客様のご新居先へ、採寸のためお伺いしたのですが…そこでとても素敵な景色を一緒に見させていただきました!

あまりにも綺麗だったので、このブログでもご紹介させてください…。(笑)

 

今回ご新居先へお伺いしたお客様は、以前住んでいたところでもLif/Linのリネンカーテンやアートギャッベを使ってくださっていた方。
(そのときのお届けの様子はこちらのブログから!→ 【リネンカーテン】リフリンお届けしました。 )
今回、お家を新しく建てられ、そこでもLif/Linのリネンカーテンをと注文してくださいました。

私たちスタッフは、お客様からカーテンの注文を受ける際、必要な情報である窓周りの寸法を直接確認するため、お客様のご自宅(お引越し先)へ採寸に行くことがあります。
今回もそのためにお客様のご新居先にお伺いし、実際に店から持参したカーテン生地も窓に当てて、その風合いや色の相性を見ていただいていました。

すると…

まっすぐで暖かな夕陽が差し込んできたのです。

「お~!!すばらしい!!!」と、お客様と一緒に歓声があがるほど気持ちの良い夕焼け空。

時刻はちょうど夕暮れ時。

お部屋の中も、そのまま夕焼けの優しく暖かな光りで包まれていきました。

たまたま打ち合わせ用に掛けていたリネンカーテンもこの優しい空間に溶け込み、私もお客様もそれを眺めてうっとり…。

こんな素敵な瞬間に立ち会えるとは…「今日は良い一日だなぁ」とお客様とこの感動を分かち合えたこともとても嬉しかったです。

 

なので、今ブログを見てくださっている皆様へもこの感動を!(笑)

 

実はこの夕焼けが少しずつ落ち着き始めたころ、お客様から「ここからも見てごらん!」と2階にも案内していただきました。

2階に上がり、階段の上にある窓を眺めると、そこにもこんな絶景が!

3窓続いていますが、真ん中の窓に注目すると、そこにはなんと富士山が!

まるで絵画のように、窓を通して素晴らしい景色が広がっていました。

 

採寸中のほんの僅かな時間でしたが、とても見晴らしの良い、素敵な景色を拝見できたお客様のご新居先。

これから作られるリネンカーテンがどのような姿を見せてくれるのか、とっても楽しみです!

 

K様、この度もありがとうございます。

採寸でお伺いしましたが、まさかこんな素敵な景色を見させていただけるだなんて。

本当にありがとうございました。

もう少しお時間を頂きますが、リネンカーテンの出来上がりを楽しみにお待ちくださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

先日、お客様のところへ家具のお届けに行ってまいりました。
撮影もさせていただきましたので、ブログでもご紹介をさせて頂きます。

今回、お客様にお選びいただいたのは、こちらのリビングソファと、サイドテーブル。

木枠でできているソファのデザインは見た目もすっきり!
奥様も、「ソファというと全部が革や布で覆われていたイメージしかなかったから、こんなすっきりとした木枠のソファを見つけられて本当に良かった!」と喜んでくださいました^^

こちらのソファは後ろ姿も素敵です。

リビングソファに合わせたサイドテーブルはコの字型になっているため、ソファのお好きな位置に入れて、いろいろな寛ぎ方を楽しませてくれるはずです。

このサイドテーブルの後ろ姿は、V字型。

このV字型の面を上にして立てると、ブックスタンドとしてもご活用いただけます。
テーブルとしてだけでなく、そのときの暮らし方に合わせて、多様な使い方ができるところも良いところ。

リビングソファとサイドテーブルは、どちらもブラックチェリー材でお作りしました。
使い込むほどに艶が増し、色もより深みのある色へと変化していく材種です。
これからの暮らしの中でどのように風合いが変化していくか、今からとても楽しみです♪

 

また、お客様には、数か月前にLif/Linのリネンカーテンもお選び頂いております。
今回の家具のお届けの際に、お使い頂いているリネンカーテンも見させていただきました!
数か月の間にも、生地が馴染み、とても優しい存在となっていました。

天然木の家具とリネンのカーテン。
自然素材と共に過ごす空間、とても気持ちが良さそうです。

 

お客様、この度は撮影にご協力頂き、誠にありがとうございました。

自然素材に囲まれた心地よい暮らしをお楽しみくださいませ。

ぜひまたお店にも遊びにいらしてくださいね!

またのご来店、心よりお待ちしております^^