アートギャッベ 百貨店イベント情報はこちら

黄金色のアートギャッベでくつろぐご夫婦

お家で過ごす時間が大切だから
アートギャッベは、エネルギーのみなもと

今日のわたしにありがとう
明日のわたし、よろしくね

毎日の暮らしをていねいに、心地よく。

家で過ごす時間が何より大切だから、
眺めて、座って、寝ころんで
アートギャッベはいつもそこに。
私にとってのエネルギーのみなもと。

ギャッベとは

WHAT IS GABBEH ?

ギャッベを織る遊牧民のテント

ギャッベのルーツ

南ペルシアの遊牧民の暮らしをルーツにもつギャッベ。遊牧民たちは暑さ寒さから身を守るため、テントをはり、地面には自分たちの家族ともいえるひつじの毛から手作りで絨毯をつくり、それを床として使うことをおぼえました。地面に敷いて土足で使うため、とても堅牢で、一年を通して快適に過ごすことができる。遊牧の民の暮らしの知恵から生まれた絨毯ギャッベが、現代の暮らしの中で変化していきながら、人々の暮らしを魅了しています。

ギャッベを織る遊牧民の女性

伝統を継承してつくられるギャッベの作り方は手織り。指で一本一本縦糸に絡めては切って、絡めては切ってを繰り返していく、根気のいる仕事です。それはたとえばマンションに敷く玄関マットのサイズを織るのに1か月を要します。手仕事の中でも「究極の手仕事」と言っても過言ではないかもしれません。だからこそ織り手の方たちの数も少しずつ少なくなってきています。そこでギャッベを織るファールス州の手織りの技術は2010年にユネスコの無形文化遺産に登録されています。

イランの高地で放牧されている羊たち

ウールと草木染め

標高の高い場所で生活している羊の毛は、一日の寒暖の差が大きいことから、ウール自体に備わる吸湿発散性の力が大きくなります。寒いときは空気をためこんで体を守る、そして暑いときは湿気を逃がすことによって熱をため込まない。そんな動物の生きる力がウールには宿っているため、一年を通して使う絨毯の素材としては最も適しているといえるのです。そしてウールに含まれるラノリンと呼ばれる脂分も忘れてはいけません。化粧品やリップクリームに使われるその脂分があるからこそ、一本一本の毛が守られて、丈夫で汚れに強い絨毯の特性として生かされるのです。

ギャッベ用の糸を染める茜の根

ギャッベの伝統的な特徴のひとつが草木染めです。クルミの皮やザクロの皮など、草木、植物、果実の皮などを粉末状にして、大きな窯でウールとともに煮込みながらさまざまな色を染めていきます。ウールは脂分の豊富さからもともとはとても染まりにくい繊維です。しかし根気強く時間をかけて染めることによって、しっかりそ染まり、深みのある色合いを楽しむことができます。

文様のこと

GABBEH PATTERN

羊毛でつくられたシンプルな生活道具として生まれたギャッベに、織り手の女性たちはいつしか模様を織り込むようになりました。そこに描かれるのは身近な木や花、そして動物たち。家族の幸せや未来への願いが伝統模様として現代に伝えられています。その文様ひとつひとつに込められた人類の永遠なる願いにも通じる意味を、ひとつひとつ想像しながら見ていくのもギャッベを見る醍醐味のひとつと言えるでしょう。

  • 生命の木

    生命の木
    長寿、健康、子供の成長

  • 鹿

    鹿
    家庭円満の象徴

  • メダリオン

    メダリオン
    魔除け、お守り

  • 羊


    子孫繁栄

  • 四角

    四角
    幸せを呼ぶ窓、水をあらわす井戸

  • ラクダ

    ラクダ
    富や成功の象徴

  • 花


    美しさの象徴

  • 鳥


    幸せをもたらす

  • 人


    子宝への願い

  • 魚


    自由の象徴

  • ジグザグ

    ジグザグ
    水の流れ、魔除け

  • テント

    テント
    家族の営み

  • 矢じり

    矢じり
    希望、憧れ

  • 井戸

    井戸
    恵みの水

  • 太陽

    太陽
    死と再生

ボー・デコール横浜で体感するアートギャッベアートギャッベとは

EXPERIENCE ART GABBEH

ボー・デコール横浜のギャッベ展示の様子

300枚の見ごたえがある豊富な展示数

年に3度、イランへ直接買い付けに行き、全国40社の提携ショップ様とともにご紹介する アートギャッベを選定しています。まだギャッベという名前がほとんど知られることのない 18年前から現地で選定を行い、今では年間3,000枚ほどのアートギャッベを選定してご紹介が できるようになりました。ボー・デコール横浜店にはお客様だけでなく、全国の提携ショップの 選定バイヤー様がアートギャッベを選定に来られるため、常時300枚前後の豊富な展示数で お越しいただく方に一枚一枚じっくりとご覧いただいています。

選りすぐりの品質とデザインのギャッベ

選りすぐりの品質とデザイン

私たちが最も大切にしていることのひとつに「お使いいただいているお客様の満足」があります。その満足をお客様に実感して頂くためには、品質とデザイン、両方がとても大切になってきます。品質に関しては、30年以上、そしてその先もお使いいただけるような織りや仕上げの状態を吟味しています。デザインは、豊富な展示量を生かして、お客様それぞれの心に響く一枚に出会っていただけるよう、色合い、余白、モチーフの表現など、経験と感覚を大切にしながら厳選しています。ぜひお店でお時間のゆるすかぎりじっくりとご覧ください。

ギャッベの体感コーナー

じっくりと体感できるスペース

オープン7年目を迎えるボー・デコール横浜店は少し「知る人ぞ知る」ような場所に位置しています。横浜市都筑区中川の駅近く、まわりは閑静な住宅街です。人通りの多い場所にお店を構えなかったのはお客様にゆっくりとご覧いただきたいから。そして絨毯・カーテン専門ショップとしてオープンしたお店の1階部分は200㎡のゆったりした空間に300枚前後のアートギャッベ、100枚以上のハグみじゅうたん、約100柄のリネンカーテンがぜいたくにならんでいます。そして私たちはもともとインテリアショップなので、家具や雑貨もご紹介しています。ゆったりとした空間で、アートギャッベを他のインテリアと組み合わせたイメージもご覧いただきながらゆっくりとご体感ください。

アートギャッベギャラリーボー・デコール横浜のアートギャッベを見る

ART GABBEH GALLERY

ボー・デコール横浜の店頭でご覧いただけるアートギャッベです。

アートギャッベ 百貨店イベント情報はこちら

(c)copyright BD corporation. Allright Reserved.