ブログ

じゅうたんケアで心地よさを長持ちさせよう

2020.04.06

こんにちは。

新潟にあるボー・デコール本店に、新たにラグのケアを行うクリーニングショップができました。

お店の外側からクリーニングをしている様子も見ることができます。

ボー・デコールでご紹介しているギャッベやハグみじゅうたんは、上質な羊毛を使用しているため汚れが付きにくいじゅうたんです。

飲み物などをこぼしても、ティッシュや濡れた布巾で簡単にお手入れをすることができます。

自然素材のため静電気も起きにくく、また目が詰まっているのでじゅうたんの中までホコリが入り込みにくいのも特徴です。

そのため、ギャッベやハグみじゅうたんは頻繁にクリーニングをする必要はありません。

ですが、お手入れをしなくても良いかというと、そうではありません。

お手入れをしながら使うことで、より良い状態で長くお使いいただくことができます。

皆様がたくさん悩んで選んだ一枚を長く楽しんでいただくために、お家のじゅうたんをエステする感覚でじゅうたんのケアをしてみませんか?

今回は、クリーニングがどのように行われているのかご紹介したいと思います。

今回はあわケアという洗剤を使ったクリーニングです。

まず専用の機械を使ってじゅうたんの表面をキレイにしていきます。

普段使う上ではあまり気にならないホワホワした細かい毛もこれによってキレイになります。

表面が終わったら裏面も行っていきます。

次は、毛の表面についた汚れを浮き上がらせるための液を散布していきます。

そして水洗いしていきます。

全体をしっかり濡らしたら、今度は水と一緒に汚れを吸い取っていきます。

クリーニングというので、てっきりこのような感じになっているのかと思っていました。

実際は専用の機械を駆使して一枚一枚丁寧にクリーニングされていました。

洗いの仕上げにブラシで毛並みを整えていきます。

洗いの工程が全て終わったら、最後は乾燥です。

ここでは天日干しはせず、乾燥専用のお部屋で空調を管理しながら乾燥させていきます。

毛を傷める可能性のある紫外線には当てず、室内でしっかり乾燥させることで大切なじゅうたんを傷めることなくクリーニングすることができます。

汚れを吸い取った機械から吸い取った水を取りだしてみるとこんな色になっていました。

普段のお手入れでも十分心地よくお使いいただけますが、一度クリーニングをしてみることで知らず知らず蓄積されていた汚れが取れ、より気持ちよくお使いいただくことができます。

 

また、ケアメニューにはじゅうたん全体のお手入れの他に、気になるシミを取るシミ取りのメニューもあります。

お家でのお手入れでは取ることができなかったシミも…

シミ取りケアで目立たなくなりました。

多くの方がお家の中心にじゅうたんを置き、そこで家族との暮らしを楽しんでくださっています。

そんな家族が集まる場所だからこそ、長く心地よくお使いいただきたいと思います。

そのためにも、じゅうたんを長持ちさせるためのケアをしてみませんか?

本店だけではなく、ボー・デコール横浜店でもクリーニングを受け付けています。

ケアメニューなど、ご不明点などがあれば、いつでもスタッフへお問合せください。

 

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.