ブログ

いろんな場所で楽しむアートギャッベとハグみじゅうたん

2022.01.16

アートギャッベやハグみじゅうたんをお使いのお客様から様々な感想をお寄せいただいています。

お客様の声をこちらのページでご紹介しています。

お客様の声 | ボー・デコール横浜店 | ギャッベ・アートギャッベ&ハグみじゅうたん&リネンカーテン専門店 (bd-n.net)

実際にお使い頂いているお客様からはこちらのページで感想をお寄せいただいていますので、ぜひお待ちしております。

お客様の声投稿フォーム (bd-n.net)

 

使い心地の感想で特に多く頂いているのが肌触りや踏み心地の良さです。

使ってみると、いつも過ごす場所に気持ち良い使い心地のものがある。そんなシンプルなことが、毎日の暮らしにとってもとても大切なことなんだと気づかされます。

ボー・デコール横浜店がオープンして9年がたち、有難いことにとても気持ちいいから今度は別の場所にも敷きたいと思って、とご来店頂くお客様も増えています。

「使ってみて本当に良かった。」そう感じて頂くために私たちも日々アートギャッベやハグみじゅうたんをご紹介しているので、嬉しいかぎりです。

リビングや玄関にお使い頂いている方がとても多いのですが、今日はそれ以外のどんな場所で皆さんがウールの手仕事の絨毯をお楽しみ頂いているか、ご紹介していきたいと思います。

 

まずはこちら。

ダイニング

ダイニングです。床の傷防止や椅子の出し引きの際の音の軽減、そしてダイニングで晩酌をする方は長い時間を過ごす中でより足元を心地良くしたい、とお選びいただく方が増えています。

椅子の出し入れがしやすいハグみじゅうたんのリバーシブルシリーズをお選び頂いたり、より心地よさを求める方にはハグみじゅうたんておりシリーズも人気です。

ダイニング

 

続いては和室。

和室

くつろぎのスペースとなる和室。でもやはり畳そのままだとクッション性が足りず、かと言って座布団だけではなく、何か敷いて楽しみたい、と和室にギャッベやハグみじゅうたんをお選び頂く方も少なくありません。

続いてキッチン。

キッチン

アートギャッベもハグみじゅうたんもランナーサイズという写真のような細長いサイズがございます。すでにリビングや玄関にお使いになられている方で、汚れに強いというのが実感としてわかると、ずっとあこがれだったキッチンに!とお選び頂く方もいらっしゃいます。

続いてはデスクの足元。

デスクの足元

キャスター付きの椅子をお使いの場合、床の保護のためにも何か敷きたいという方は多くいらっしゃいます。特にテレワークが増えている中では、ワーキングスペースをより心地よく、ということで特にハグみじゅうたんのておりシリーズやリバーシブルシリーズが人気です。

続いてはこちら。

ピアノの下

ピアノの下でアートギャッベやハグみじゅうたんを楽しむ、という方も少なくありません。

マンションなどの場合は大きめのサイズで敷いて音の吸収のために敷かれる方もいらっしゃいますし、インテリアとしてお写真のお客様のようにアクセントで楽しむのも素敵です。

続いては洗面台。

洗面台

さすがに足ふきマットとしてのご使用は難しいですが、洗面台やキッチンなど少し水が飛ぶくらいの場所であれば問題ないので、彩りを楽しむために敷かれる方がいらっしゃいます。

最後はこちら。

プレイマット

お子さまの遊ぶスペースにプレイマットとして楽しむ。

アートギャッベの場合は100×150㎝や120×180㎝など、一般のラグにはあまりないサイズがあり、お子様が遊ぶ場所や、学習デスクの下などにお選びになられる方もいらっしゃいます。

 

様々な場所で楽しむことのできるアートギャッベとハグみじゅうたん。

敷きたい場所をイメージしながら、少しずつ増やしていく楽しみを感じてみませんか?

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.