ブログ

 

こんにちは、いとうです。

糸②

みなさま、これは一体なんでしょうか?
見ていただく限り、糸の山ですね。

…実は、こちらがアートギャッベを織る為に使う羊の毛からできる糸です。

 

P1020163

こうして一本一本手で紡いで糸にしているのです。
このように手で紡いで織ることは決して簡単ではありません。時間も手間もかかります。
今の時代、機械で紡ぐものがほとんどですが、こうやって人の手で紡がれるアートギャッベの糸にはぬくもりと程よい空気が蓄えられています。

太いところや細いところ、もちろん一定の太さで続くことは羊の毛を人の手で紡ぐため、できません。

ですが、そこが手紡ぎの良いところなのです。
人の手で紡がれた糸は、絨毯になっても使い込むごとに程よい柔らかさに紡がれており、それが何年も経ってほぐれ、馴染んでいきます。

機械で紡がれているものはどうしても機械的になってしまうので、かないません。

 

糸

こちらが、紡いだ糸をその後に草木の色で染めたもの。

色合いが鮮やかできれいですね。

 

 

また、この色合いを一枚で丸ごと楽しむことのできるアートギャッベを見つけました。

 

パッチワークミニ

いろんな草木の美しい色が映えたパッチワーク柄です。
一枚でたくさん目で見て楽しめるポイントが詰まっておりますね!

 

 

ソファに

 

モノトーンのソファに敷いてみれば、鮮やかにお家の中を彩ってくれます。

 

アートギャッベの自然な美しい色合い、ぜひご覧ください。

 

【本日ご紹介したアートギャッベ】
※ボー・デコール横浜店でご覧いただけます
パッチワークミニ
「メリーゴーランド」44×46㎝
楽しそうな愉快な色遣いの一枚。
家庭円満を表す鹿が仲良く遊んでいるよう。
永遠にこのときがつづきますように…

リネンカーテン「Lif/Lin」コーナーの模様替えをいたしました。

全体

カラー別に分けてすっきりとしています。

 

 

 

 

生成り

生成りから白… 生成りのベージュはリネン本来の色だけを大切にしており、風合いが美しいです
ピンク

黄色から黄緑、ピンク… 華やかさもあり、お部屋をパッと明るくしてくれそうです
サム色

水色から紫、グレー、黒… 透き通るような爽やかなブルーから落ち着いた印象のダークトーンのお色まで種類豊富です
レース2

レースもご覧になりやすい場所に。

レース

窓際にかかるレースのカーテンは、涼しげに感じる爽やかさが魅力です。

 

ボー・デコール横浜店では、リフリンのリネンカーテンをじっくりご覧いただくことが出来ます。
ご注文いただく際にはオーダーメイドでお作りしております。
通常のカーテン以外にも、クッションカバーやのれん、カフェカーテンなどオーダーならではの様々な仕様でお作りすることも可能です。

夏の日差しが暑く、汗ばむ季節にもリネンカーテンの軽やかさに触れると、心まで軽くなり癒された気持ちになります。

これからの季節にお家で過ごす時間を楽しくしてくれる自然素材のリネンカーテン。
ずっと使っているカーテンを取り換え模様替えをして気分を変えたい…
せっかくの新築だから、カーテンも統一感を持たせたいけれどなかなか良いと思うものが見つからない…
とお悩みの方、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

【ご予約・ご質問 お気軽にどうぞ】
ボー・デコール横浜店:045-914-7718
リフリン

こんにちは、いとうです。
本日も暑い日差しが照りつける横浜です。
ブルー風景

こちらのアートギャッベ。
夜空をやさしい明かりが照らし、きれいに咲き誇る満開の花畑が広がる美しい一枚です。
星がたくさんちりばめられた、夜空のようにも見えてきます。
そこに、美しい毛並みと角を持った鹿が立ち尽くしています。

なにかを思って木の方を眺めておりますが、これからの未来の成功を願っているようにも見えます。

そしてこちら…
ブルー

全体を見渡してみると、4匹おりますね。
鹿たちは、家族でしょうか。凛としていて美しいです。

 

 

あか

こちらもまた印象の変わる一枚。

燃えるような深い茜色と、生き生きとした緑のグラデーションが印象的です。

 

 

 

 

よくグラデーションの辺りを眺めてみると、ラクダがかくれておりました。
後に並んで、遊牧の旅に出ているようですね。

赤しか

草原に繋がるこの茜色の模様にもこんなにさりげなく生命の樹の文様が…
赤アップ

控え目なところも、推しが強くないというか、やさしい印象のある一枚です。

そして、目を引く赤と緑…

この組み合わせは敢えてお洋服やインテリアで合わせようとすることってあまりないですよね。
アートギャッベはこの色合いの組み合わせが多いです。

 
というのも、緑は大地の恵み、
IMG_1996

 

そして赤は特別な夕日や太陽の色、P1020917

 

文様には家族への願いを、色には恵みや自分の暮らした場所の懐かしさや想いを込めて、 大切にしているたった一つの絨毯です。
わたしは、このアートギャッベのある空間で働いていて、毎日いろんなギャッベを見ていますが、どんなときも新鮮で、同じ場所にいてもイランの広大な景色を眺めているような気分になれてとても楽しいです。

みなさまにもおすそ分けできたら、と思いながら書いています。
本日もご来店心よりお待ちしております。

 
【本日ご紹介したアートギャッベ】
※ボー・デコール横浜店でご覧いただけます

ブルー
「満点の星空」297×218㎝
澄んだ青に散りばめられたお花が星空に見えてくる不思議な魅力溢れる一枚。
見入ってしまって思わず引き込まれそう…。

あか
「夕暮れの大地」260×174㎝
イランの風景を見ているような、温もりのある一枚。
美しい素材の色が際立っています。