ブログ

【ハグみじゅうたん】 ダイニングに敷きたいラグ

2018.07.08

最近、ダイニングにラグを敷きたい、というお客様のご来店が増えてきています。

 

お客様から頂いた声をもとに、ダイニングにラグを敷きたい3つの理由をご紹介いたします。

 

 

① 床の傷防止

 

 

床に傷がついてしまうのはなかなか避けられないもの。わかってはいても、あまり多くの傷がつくのは気になるもの。そんな方が床を傷から守るためにラグを敷きたいとご来店される方が増えています。

 

 

② お部屋のスペースを上手に仕切りたい

 

 

現在の住宅はリビングとダイニングが一続きになっているお宅がほとんどで、開放感がある空間になっている反面、メリハリを出す必要があります。そんな時にリビング、ダイニング、それぞれにラグを敷くことで、空間をうまく仕切ることができます。またラグを敷くことでメリハリがでて、お部屋を広く感じさせてくれる効果があります。

 

 

③ お部屋のアクセントと家具とのコントラスト

 

 

長く住む家だから、シンプルな内装にされているお客様が多い中で、ラグで色を取り入れたい、というお客様がたくさんいらっしゃいます。ハグみじゅうたんのリバーシブルシリーズをダイニングスペースに敷くことで、床や家具とのコントラストがでることにより、お互いを引き立たせてくれる役割を果たしてくれます。

 

 

ボー・デコール横浜店では、ダイニングにぴったりなリバーシブルシリーズなど、ハグみじゅうたんを現在80柄以上展示しております。お店には実際にダイニングの下に敷いているリバーシブルシリーズやておりシリーズがございますので、色合いや大きさなどお店で実際にご体感ください。