ブログ

くらしのおはなし

2019.01.06

ボー・デコール  横浜店は絨毯カーテン専門ショップとして、健康と環境に配慮した上質なインテリアをご紹介しています。

 

 

もともとカーテンやラグはインテリアの中で花形という印象ではないかもしれません。ソファやダイニングなどの家具と比べると形としてのデザインの違いは少ないため、はじめはあまり意識が向きにくい存在なのだと思います。

 

そんな中で私たちのご紹介するアートギャッベやハグみじゅうたん、そしてリネンカーテンを見にいらっしゃるお客様がおっしゃるのはこんな言葉です。

 

「自然素材のラグやカーテンが使いたくて、肌が敏感なので安心できるものを探しています」

 

「ダメになったり、飽きたらすぐに買い替えるのではなく、良いものを長く使っていく暮らしがしたいんです」

 

「面積の大きいカーテンとラグが良いものになると部屋の雰囲気が全然違ってくると思うんですよね」

 

どれも毎日の暮らしの中で、自分や家族の暮らしを真剣に考えたり、1日1日を大切に暮らしたいという思いからくる言葉。

そんなお客様からの言葉の中にはいつも大切な思いが詰まっています。

 

アートギャッベやハグみじゅうたん、そしてリネンカーテンをお使いのお客様にもっとじっくりと暮らしにまつわるお話を伺いたい。そう思って、昨年末にお客様のお宅へお邪魔してまいりました。

そこでお客様が話してくださった素敵なお話を『くらしのおはなし』という一冊の冊子にまとめました。

 

 

 

すでにお店にお越し頂いたことのあるお客様にはご郵送させていただいておりますが、はじめてお店に来られるお客様でご希望の場合は差し上げておりますのでぜひお声がけくださいませ。