ブログ

なぜリネンカーテンは”安心”なのか??

2019.04.09

こんにちは。

私たちが普段ご紹介しているアートギャッベやハグみじゅうたん、そしてLif/Linのリネンカーテン。
どれも長く使えば使うほど愛着が湧いてくる、そんな上質さが魅力的なものたちです。

そして、そうやって長く使うことができる上質なものは、”安心して使うことができるかどうか”の視点での造りを大切にしなければなりません。

例えば、Lif/Linのリネンカーテンの場合。

Lif/Linのリネンカーテンでは、小さなお子様にも安心してお使いいただけるように、日本の安全基準に合わせ、国内で第三者機関によるホルマリン検査を定期的に実施しています。

その検査では、赤ちゃんの肌着レベルでの基準をクリアしているため、お子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。
お子様がリネンカーテンの中でぐるぐるっとかくれんぼをして遊んでいても安心です^^

そして、これは天然素材のリネンだからこその”安心”して使える特徴ですが、それは「静電気が起きにくい」ということ。

化学繊維でできたカーテンの場合は、どうしても静電気が起きてしまいます。
静電気が起きやすい状態では、空間に舞っているほこりたちを寄せ付けてしまいます。
掃おうとしても、再びほこりは吸着し、ゆくゆくはなかなか取ることのできない汚れへとなってしまうのです。

リネンカーテンはもともと静電気が起きにくい天然素材であるため、ほこりがリネンカーテンに付着しても、払えば素直に床に落ちてくれます。
この特徴のおかげで、花粉症などのアレルギー症状がある方にも安心してお使いいただけますよ。

大切なご家族が、そして自分自身が、快適で心豊かに暮らしていくことができるように、自然素材のリネンカーテンにされてみるのもおすすめですよ。