ブログ

リネンカーテンをお届けしました

2019.09.30

こんにちは!

先日、2組のお客様のご自宅へリネンカーテンのお届けに行ってまいりました。

どちらのご自宅でも、とっても素敵な姿を見せてくれたLif/Linのリネンカーテン。

ブログでもご紹介致します。

 

まず1組目のお客様には、ご自宅のほぼすべての窓にリネンカーテンをお選びいただきました。
今回は、その中でも寝室でお選びいただいたリネンカーテンをご紹介致します。

 

お選びいただいたのは、優しく陽を取り込んでくれる姿が素敵なだった厚手とレースの組み合わせ。

厚手は白と生成のリネン糸を織り交ぜた【LL2160】、レースは爽やかな白色の【LL3002】です。

また、リネンの柔らかな生地感を特にお楽しみいただけるように、ヒダは作らないフラット仕様に致しました。
とてもシンプルな姿ではありますが、落ち着きのある表情を見せてくれていて寝室にぴったりですね。

そしてベッドの枕元に並ぶ小窓には、同じ生地の組み合わせでシェードタイプとカフェカーテンをお選びいただきました。

厚手が昇降式のシェードタイプ、窓枠内のレースはカフェカーテン。

シェードですっきりとした印象を持たせながら、レースをカフェカーテンにすることで、リネンらしい柔らかさも一緒にお楽しみいただけます。

寝室にも、このLif/Linのリネンカーテンをお選びいただくことは多くあります。

リネンカーテンは透けすぎず、陽の入れ方もとても優しいもの。

朝、リネンカーテン越しにほんのりと感じる日光からゆっくりと目を覚ます、なんていうのもまた素敵かもしれません。

お客様は今回、お家のリフォームを機にこのリネンカーテンたちを選んでくださいました。
シンプルでありながらも、とても暖かみのあるリネンカーテンたちは、今までとはまた違う新鮮な空間を作っていってくれそうです…♪

 

そして、もう一組のお客様にはリビングにレースカーテンをお選びいただきました。

ご新居先のリビングにお選びいただいたのは、当店で展示をしている中厚手タイプの白色リネン【LL3025】。

厚さはレースと厚手の中間くらいの生地です。

明るい印象を与える白色のリネンだったため、リビングの解放感も損なうことなく馴染んでくれました。

同じく開放的な印象を与えるように、天井からリネンカーテンを掛けています。

窓の大きさとまったく同じではなく、敢えて窓よりも丈を長くしたことで、広々とした空間を強調させてくれました。

最初の写真にもチラッと写っていましたが、リビングにはハンモックが設置されていました!

日中はハンモックに腰かけてゆったりと揺られながら、このリネンカーテンを眺めてうっとり…

なんて素敵な時間を勝手に想像してしまいました。(笑)

 

今回、お二方ともリフォームや新築をきっかけに、素敵な形でリネンカーテンをお選びいただきました。

誠にありがとうございました!

これからたっぷりと、リネンカーテンをお楽しみくださいませ。