ブログ

タッセルでリネンカーテンをよりオシャレに!

2020.12.03

皆さんこんにちは!

本日は、タッセルを使ってリネンカーテンをオシャレにしながら楽しむことについてご紹介したいと思います。

タッセルという名称はあまり聞きなじみがないかもしれませんが、カーテンを留める留め具のことを示します。

上記のようなタッセルは上品な雰囲気がありますね!

タッセルには様々な種類のものがあり、お客様のお好みで変えていただけるのも楽しみの一つです。

一般的には、上記のような布タイプのものが多いですね。お使いのカーテンと同じデザインのタッセルをお使いの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

このタイプには布以外にも、紐状のもの、ワイヤータイプのものなどがあります。

紐状のものはアクセサリーや房飾りがついたタイプもあります。

こちらはワイヤータイプのものです。

どのタッセルを使うかによって、お部屋の雰囲気が変化していきますので、こんな空間にしたい!という皆さんの好きなスタイルにぜひ合わせてみてください。

ワイヤータイプは、細いですが厚みのあるカーテンでも束ねられ、カーテンに束ねた痕が付きにくいのも特徴です。

ふさかけが付いていない場合には、マグネットタイプやクリップタイプがおすすめです。カーテンを挟み込むように取り付けるため、ふさかけが無くても取り付けられます。

さらに、上記の写真を見ていただくとわかるように、マグネットタイプはカーテンを持ち上げるように取り付けるので、オシャレで上品な感じにすることができます。

タッセルは今までご紹介したような紐状のものだけではなく、アームホルダーという、壁に取り付けたホルダーにカーテンを引っ掛けるタイプのものも存在します。

こちらもエレガントで華やかな雰囲気で素敵ですね。

タッセルを使わなくてもオシャレにアレンジできる方法もあります!

このように麻ひもを使う方法があります!天然素材リネンだからこそ麻ひもとの相性が抜群ですね。

リネンカーテンと同じ生地を使って作った紐で束ねてあげてもとても素敵です。

皆様もぜひタッセルでお部屋の雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか?

 

 

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.