ブログ

飲み物をこぼしてしまった時の対処法

2020.09.11

こんにちは。9月になり、今年も残すところあと4か月ですね。

さて、じゅうたんを使う時に皆さんが気になることの一つに、飲み物などの液体をこぼしてしまった時に、どのようにお手入れをすれば良いのかがあると思います。

今日は、飲み物などの液体をこぼしたときのお手入れについてお話したいと思います。

1,羊毛の構造

お手入れ方法をお話する前に、羊毛の構造についてお話したいと思います。

ウールの毛は油分をたくさん含んでいます。その油分があるおかげで水が浸透しにくい構造になっています。

図のスケールが油分です。わかりやすく言うと髪の毛のキューティクルのようなものです。

 

対処法①ティッシュなどで水分を吸い取る

コーヒーなどをこぼしたときは、焦らないことが大切です。

ウールの油分によって、表面張力のような状態になります。

ティッシュを多めに取っていただくか、乾いたタオルなどで軽く押し当てるようにしていただくと、ティッシュやタオルが液体を吸い取ってくれます。

特別臭いなどが気にならなければ、このお手入れだけで十分です。

対処法② 水につけてしぼったタオルで吸い取る

ティッシュや乾いたタオルでお手入れしても少し気になるようでしたら、

1、水につけてしぼったタオルで叩くようにして拭いてください。
注意! 拭くときにゴシゴシと擦らないようにしてください。擦ってしまうと汚れが余計に染み込んでしまったり、毛が痛んでしまう場合があります。

2、水拭きを行った後、同様に乾拭きを行ってください。

対処法③ ウールマークのついた洗剤で洗う

水拭きをしても気になる頑固な汚れには、

1、ウールマークのついた衣料用中性洗剤(いわゆるオシャレ着洗剤)を洗剤:水を1:1で薄めていただき、タオルをつけてかたくしぼっていただいたもので叩くように拭いてください。

2、水拭きを行ってください。
注意! 洗剤を残さずとるように拭いてください。洗剤が残ってしまうと毛が硬くなってしまいます。

3、乾いたタオルで乾拭きを行ってください。

 

 

お手入れが簡単にできることも、ウールじゅうたんの特長です。
肩肘張らずに気兼ねなくじゅうたんを使っていただければと思います。

 

今ご紹介したやり方では落ちないシミなどは、ラグケアにご相談ください。
https://rugcare.lohas-rug.com/

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.