ブログ

手織りじゅうたんの特徴~遊び毛~

2020.04.09

こんにちは。

私たちがご紹介をしている「アートギャッベ」と「ハグみじゅうたん」についてですが、皆様が疑問に思っている事を少しでも解決できればと思いますのでご紹介させていただきます。

今回は「遊び毛」についてです。
私たちがお店でご案内するときによく口にする言葉ですが改めてどういった事なのかをご案内させていただきます。

簡単にまとめると
「遊び毛」・・・糸になりきれなかった短い毛や、じゅうたんの毛と毛の間に挟まっている余分な毛。の事です。
じゅうたんが出来上がるまでの工程で「毛足を整える」工程があります。
大きなバリカンのような専用の機械で整えていくのですが、その時の細かい毛が間に入っているというイメージです。
私達も髪を切った後細かい毛がパラパラと落ちてくると思いますが同じような状態です。

このような綿毛が少しずつ出ていきます。
一番目立つ時期は使いはじめてからの半年くらいで、1年ほど経てばある程度は落ち着いてきます。(個体差は大いにありますが…)
日常的に掃除機を掛けていただく事が一番効果的ですし、普段じゅうたんを踏んだり上で生活をする事で少しずつ外に出ていきます。

最初の内は掃除機の中にも写真のような綿毛が多く溜まったり、お部屋の隅の方にフワフワと溜まっている事もありますが、ビックリせずに掃除をしていただければと思います。

アートギャッベもハグみじゅうたんも現地で下の写真のように一度はしっかりと洗っております。

このように大掛かりに洗う工程がありますが、これだけでは余分な毛を取り除ききれないのは驚きですね。
なので皆様にお使いいただいていないじゅうたんたちはまだまだ未完成という事になります。
お選びいただき実際にお使いいただいて、遊び毛が出ていく事によってじゅうたんの毛足は洗練されていきます。
遊び毛が出なくなった頃にやっとそのお家に馴染んできたのではないでしょうか。
是非そういった部分も楽しみながらお使いいただければと思います。
「実は遊び毛にはこんな効果も!」という面もありますので、そちらは次の機会にご紹介させていただきます。
是非楽しみにお待ちくださいませ。

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.