ブログ

ギャッベの文様・生命の木

2021.09.06

こんにちは。9月に入り、暑くなったり時には肌寒い日になったり徐々に冬に近づいているのだと感じます。

今は青々としている樹木も色づき、散っていく季節に移り替わろうとしています。

さて、ギャッベの文様で一番多く織られているものの一つに生命の木という文様があります。

今日はその生命の木についてお話したいと思います。

 

 

生命の木について

生命の木は糸杉という木がモチーフとなっています。ギャッベが織られているイランにも生えている木です。

年間で雨の少ないイランでは、あまり高い木が生えません。

厳しい環境の中で糸杉は30メートルほど高く生え、その天高くそびえる姿に現地の遊牧民の方々は生命力を感じ、長寿や健康を祈りながらギャッベに織り込んでいきます。

また、お子さんが生まれた時にも織り込まれる文様です。

糸杉はゴッホの作品にも描かれていたり、作曲家のドヴォルザークも「糸杉」という曲を書いています。

多くの方が魅力に感じる糸杉は、ギャッベに描かれている文様を見るだけでも、私たちを魅了します。

そんな糸杉の様々なデザインを見ていきましょう。

 

生命の木のデザイン

多くのギャッベに描かれる糸杉だからこそ、そのデザインは様々です。

では、どんなデザインがあるのか見てみましょう!

可愛らしい文様から、繊細で細かい模様までいろいろなデザインがありますよね

まだまだここに載せきれなかったデザインもあります。

ぜひ、ご自身の目で確かめてみてください。

 

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.