ブログ

アートギャッベってこんなにたくさんのサイズがあるんです

2019.09.01

現在ボー・デコール横浜店では300枚以上のアートギャッベを展示しております。

 

 

本日はサイズについてのお話です。

 

一般的なラグの場合、まず玄関マットとして選べるのは50×70㎝、60×90㎝、70×110㎝くらいが多くなっています。。

そしてリビングでは140×200㎝、200×200㎝、170×240㎝、200×250㎝が一般的なサイズと言えます。

 

一方、私たちがご紹介しているアートギャッベのサイズはもともと日本だけに向けてつくられているものではなく、織り機の大きさをもとにつくられ、世界へと輸出されているため、日本のサイズとは少しずつ異なってきます。

 

もちろん一点一点サイズは違ってくるのですが、代表的な目安となるサイズをご紹介すると・・・

 

35×35㎝、40×60㎝、60×90㎝、80×120㎝、100×150㎝、120×180㎝、120×200㎝、150×200㎝、170×240㎝、200×200㎝、200×250㎝、200×300㎝、45×150㎝、80×200㎝、80×300㎝となっています。

 

一般的なラグの代表的なサイズがはじめにご紹介したたように玄関マットとラグサイズ合わせて7種類ほどなのに対して、アートギャッベはなんと約15種類。しかも一点物のため、この他にも少しずつサイズの違うものがあります。

もちろん一点物のため、このデザインでこのサイズがあったらいいのに!という感じで気に入った雰囲気のものでサイズが合うものがない、ということがあるのですが、見方を変えるといろいろなサイズがあるので、いろいろのサイズに敷くことができる可能性が広がるわけです。

 

そんな理由もあって、アートギャッベはリビングや玄関だけでなく、さまざまな場所に敷いて楽しんでいただいているお客様がとても多いのです。

 

 

 

35~45㎝角くらいの小さなサイズは車や椅子の座布団として

 

 

 

100×150㎝の中間サイズをシェーズロングのソファ前に

 

100×150㎝と120×180㎝のものが一般的なラグではあまりないサイズなので、

皆さん暮らしの大切な場所に敷いてその気持ち良さや表情を楽しんでいらっしゃいます。

特に、すでにリビングや玄関にお使いのお客様に人気のサイズです。

 

お子さまが遊べるプレイスペースや

 

とっても広い玄関に、奥行きの広い空間では縦に敷くとまたバランスもしっくりきます。

 

 

こちらも一般的なラグではあまりない、細長いサイズ約80×200㎝。

 

間口の広い玄関をこの細長いサイズがとても素敵に演出してくれています。

 

 

そしてやっぱり皆さん大好きな大きなサイズのアートギャッベ。

 

 

リビングでテーブルを置かずにごろごろーっとくつろぎたい方にはもってこいのサイズです。

 

まだまだご紹介しきれませんが、一般的な玄関サイズやラグサイズに近いもの以外でも本当にたくさんの大きさのアートギャッベがございます。

現在はすべて合わせると300枚以上を展示しておりますので、ぜひゆっくりと時間をとってご覧ください。