ブログ

くつろぐ場所で使うじゅうたんのサイズは?

2019.12.08

こんにちは。

一日一日と寒さが厳しくなってくるこの季節。
これまではじゅうたんを敷いていなかったけれど、やっぱり足元が寒いということで、じゅうたんを探されている方も多いのではないでしょうか。

 

じゅうたんを探されるときのポイントとして、大きさがあります。
すでにじゅうたんをお使いで、新しいものに買い替えたいという場合は、今まで使っていたじゅうたんのサイズを基準にすることもできます。
ですが、これから新たにじゅうたんを使い始める場合、どのようなサイズのものを買えばいいのか迷ってしまいますよね。
特にアートギャッベは一点もののため、取りあえずどんなものがあるか見に行ってみようということで、お店に足を運ぶ方も多いと思います。

お部屋に敷くサイズを決める時のポイントとして、過ごし方があります。
ぜひじゅうたんを敷いたらこんな風に過ごしたいなと想像してみてください。

座り心地の良いお気に入りのソファがあるから、じゅうたんはアクセントとして置きたい。
子どもたちが床におもちゃを広げて遊べるようにしたい。
ソファは置かずに家族みんなでじゅうたんの上でゴロゴロしたい。
お孫さんたちが遊びにくるから、テーブルの周りにみんなで座れるようにしたい。
など、色々な想いがあると思います。

では、その想いを叶えられるのはどのサイズでしょうか。

例えば、8帖ほどのリビングで、ソファとテレビボードの間にじゅうたんを敷く場合、じゅうたんのサイズは150×200㎝または170×240㎝ですと、バランスよく収まります。

では、このサイズで実際に人が生活するとなったらどのような感じになるのでしょうか。

 

●150×200㎝の場合

3人掛けのソファ(幅190㎝)の前に150×200㎝のじゅうたんを敷くとこのような感じになります。

 

ソファでくつろぐことが多く、あまり床に座らない方。足元にだけラグがあればいいという方であればこのサイズで十分楽しめます。

 

ですが、家族みんなでゴロゴロしたいとなるとこのサイズでは物足りなく感じるかもしれません。

このように、一人が寝転がると結構ぎゅうぎゅうになってしまいます。

 

●170×240㎝の場合

同じく3人掛けのソファ(幅190㎝)の前に170×240㎝のじゅうたんを敷くとこのような感じになります。

 

センターテーブルを置いているという方でも、このサイズでしたらテーブルの周りに座ってくつろぐこともできます。

 

また、テーブルを置かずにご家族みんなでゆったりくつろぎたいという場合はこちらのサイズか、これ以上のサイズがおススメです。

大人の男性が寝転がってもまだまだスペースがあります。

 

このように、サイズ感はひとまわり違うだけでも、そこで過ごす過ごし方が変わります。
お部屋の大きさや家具の配置によっては、過ごし方と敷けるサイズがマッチしないこともあるかもしれません。
じゅうたんを敷こうと思っているスペースに、どのくらいまでのサイズが敷けるのか。
またそこでどのように過ごしたいのかを想像していただくと、じゅうたん選びも楽になるかもしれません。

理想の過ごし方はあるけど、それに合うサイズはよくわからないという場合は、ぜひスタッフへご相談ください。
お客様の理想に暮らしのイメージから、それに見合うサイズをご提案させていただきます。

じゅうたんを通して、お家での理想の暮らしを始めてみませんか。

 

 

 

『冬のアートギャッベ300枚展』

12/15(日)まで ※水曜定休

 

 

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.