ブログ

伊勢丹浦和店様6階にて10月16日(水)~10月29日(火)まで、アートギャッベ200枚展を開催いたします。

 

 

伊勢丹浦和店様では初めての開催となります。

 

これまでも埼玉にお住いの多くのお客様からお問い合わせを頂きました。

「たくさんある中からじっくりと見たい。」というお客様の声におこたえして、さまざまなサイズを合わせて200枚以上展示致します。

小さいものですと35㎝角のミニサイズから大きいものですと200×250㎝のゆったりしたリビングサイズまでが、伊勢丹浦和店様6階 ステージ♯6 特設会場に集結いたします。

 

 

私たちの紹介するアートギャッベは、糸の染め方、手織りの品質、洗いの工程など、それぞれの職人さんたちが品質を高く保ちながらつくられるゾランヴァリ工房のギャッベから厳選したもの。

 

以前、選定した時の写真をご紹介いたします。

 

マツコの知らない世界で紹介されたギャッベです

 

思わず心が躍る、たくさんの上質なゾランヴァリギャッベの中から、てざわり、織りの具合、仕上げの状態をじっくりと確認しながら、そして何よりも見た時に心の奥に語り掛けてくるようなアート性を感じるギャッベを選定し、アートギャッベとしてご紹介しています。

 

一枚一枚がとても個性的で、奥深く、本当にアートを眺めるようにお楽しみいただけます。

 

 

奥深いグリーンの色合いに生命の木が可愛らしく輝くアートギャッベ。

 

 

 

ブルーとホワイトのコントラストが爽やかな印象のアートギャッベ。

 

それぞれ一枚一枚色合いやデザインが全く異なるので、何枚見ていてもあらたな発見があったり、さまざまな印象を感じさせてくれるのがアートギャッベです。

写真のアーギャッベはリビング敷くサイズですが、小さいものもかわいらしく人気です。

 

 

ミニサイズは35㎝角や40㎝角のものが多く、椅子の座面や車のシートに座布団としてお使い頂くことが多いです。

 

 

そしてやはり人気のリビングに敷かれるサイズ。今回はリビングに選ばれるお客様の多い150×200㎝、170×240㎝のサイズも特に豊富に展示する予定です。ギャッベの中ではめずらしい200×250㎝のサイズや、玄関、フリースペースにぴったりなコンパクトなサイズも豊富にご覧いただくことができる機会です。

 

一点物でサイズもさまざまなので少しずつ異なってくるのですが、織り機の大きさによって主なサイズは以下の通りとなっています。

35×35㎝、60×90㎝、80×120㎝、100×150㎝、120×180㎝、150×200㎝、170×240㎝、200×250㎝、45×140㎝、80×200㎝ etc・・・

 

さらに大きいものなども事前にお問い合わせ頂ければご紹介することが可能ですのでお気軽にご連絡くださいませ。

 

 

私たちはギャッベの中でも上質な織りとデザインが集まるゾランヴァリを毎回訪れ、18年前から現地での買い付けを年に3度行っています。

 

 

 

倉庫だけでなく、細かな工程もひとつひとつ確認しながら、選定を行っていきます。

 

 

 

 

 

たくさん選ぶからといって、一切妥協はしません。

 

織りの細かさやデザインだけでなく、一番大切なのはお客様にお選びいただいて、使っていくなかで愛着を感じていただくこと、「これを選んで本当に良かった」と心から思っていただくことです。

 

そのことをいつも大切に、ぶれることなく選定を行っています。

 

現在ではおかげさまで、お使いいただくお客様も増えて、2枚目をお選びいただく方も多くなってきましたので、より一層、満足していただけるようなアートギャッベをご紹介できるようにと心がけています。

 

先日お届けさせて頂いたお客様のお写真を少しご紹介いたします。

 

 

ゆったりとしたリビングにご家族4人でごろんとくつろげるように。

 

 

 

天然木のこだわりのご新築に、明るいグリーン、そして気球のような色とりどりの生命の木が浮かぶアートギャッベ。

 

 

 

こちらは玄関にお選びいただいたアートギャッベを、玄関からではなく、廊下から眺めたところ。玄関マットは意外と家の中から見ることも多いので、家の中からどう見えるか、も大切です。

 

アートギャッベをお使いのお客様で多いのは、「ここから見るこの表情が好き!」というお声だったりします。

 

 

こちらは玄関に縦に敷いていただいたアートギャッベ。以前から気になっていた一枚をお選びいただきました。奥行きのある空間には縦敷きもおすすめ。マンションにお住いのお客様に多い敷き方です。

 

こちらの4組のお客様はすべて実際にご自宅に敷いてみてお選びいただいたお客様です。

ご自宅に気になったアートギャッベを敷いてみて、さまざまな角度からご覧いただいたり、感触を確かめてみたり。そうして納得してお選びいただいたアートギャッベはきっと、皆様にとってかけがえのない存在になるのではないかと思っています。

 

 

イベント期間中は、すべり止めをプレゼントしています。

 

 

お客様が迷われた時には、私たちスタッフが常駐しておりますので、インテリアコーディネートの視点も含め、さまざまなご提案を行っています。

妥協せずにぜひじっくりと、納得のいくギャッベ選びをしてください。

皆さまのご来場をお待ちしております。

 

 

心を豊かに彩る絨毯

アートギャッベ200枚展

会場:伊勢丹浦和店

   6階特設会場 ステージ♯6

会期:10月16日(水)~10月29日(火)

時間:10:00 - 19:30

 

お問い合わせはボー・デコール横浜店までお願い致します。

TEL:045-914-7718

こんにちは。

研修スタッフの千葉です。

 

夏のアートギャッベ展開催中です!

連日多くのお客様にご来店いただきありがとうございます。

 

今回も様々なサイズ・色合いのアートギャッベが入荷しました。

一点モノなので、入荷したアートギャッベを展示するときはいつも新鮮な気持ちになります。

新たなアートギャッベの出会いを楽しみにご来店くださいませ。

 

今回の新入荷では原毛のアートギャッベも入荷しました。

 

原毛とは染めていない羊の毛のこと。

アートギャッベが作られるイランではベージュやグレー、黒い毛など様々な色の地毛を持つ羊たちが暮らしています。

そんな羊たちの地毛を巧みに織り上げたのが原毛のアートギャッベです。

染めたいない羊の毛は染色の過程がない分、より滑らかな肌触りが特徴的なのです。

 

本日はそんな新入荷の原毛アートギャッベを少しだけご紹介します。

素朴な文様と原毛の背景で描かれたシンプルな一枚。

この一枚はすべて原毛のみ織り込まれています。

羊そのままの色で描くとセピア色のような風合いになり、優しい雰囲気を醸し出してくれます。

背景の色むら感が何とも素敵ですね。

 

お次は風景画のアートギャッベ。

こちらのアートギャッベは色糸を織り込んでいますが、風景の山並みや前景の木々は主に原毛で描いています。

描くことが難しい山並みを原毛で描く織り子さん。きっと織り子さんの中でも凄腕の方なのでしょう。

遊牧のテントや遠くの街並みを忠実に描いており、織り子さんの暮らしをアートギャッベ越しに見ているようです。

 

ご紹介した以外にもお店では原毛のアートギャッベを数枚展示しております。

原毛は何といっても滑らかなてざわりが魅力の一つです。

ぜひお店で体感いただければと思います!

 

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

夏のアートギャッベ展 in ボー・デコール横浜店

新入荷を含む、全350枚のアートギャッベがお待ちしております

2019年8月17日(土)~9月1日(日)まで開催!

ボー・デコール横浜店

TEL:045-914-7718 / MAIL:bd-yokohama@bd-n.com

10:00 open ~ 18:30 close(※水曜日定休)

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

 

 

 

現在、ボー・デコール横浜店では【夏のアートギャッベ展】を開催中!

イベント2日目だった昨日、お客様のところへアートギャッベのお届けに行ってまいりました。

今回のお客様のご自宅には、以前注文されて先日取り付けられたばかりの“Lif/Lin(リフリン)”のリネンカーテンも!
アートギャッベもリネンカーテンも、とても素敵な姿でしたので、今回のブログで両方とも紹介させていただきます♪

 

まずはお選びいただいたアートギャッベをご紹介。

今回お客様が選ばれたアートギャッベは、リビングに広々と敷かれたこちらの茜色の一枚でした。

可愛らしいカラフルな文様たちがほっこりとさせてくれます。

文様が可愛らしいですが、全体でみると茜色のみで表現された色の濃淡がとてもおしゃれ。

シンプルながらもお部屋の中でしっかりとアクセントになってくれています。

 

ちなみに、このギャッベに織り込まれた文様は【健康長寿を表す生命の木】と【たくさんの幸せを願う四角】の2つ。

ご家族皆さまの健康と幸せを願うアートギャッベは、これからお家の憩いの場でどんな風に活躍してくれるのかとても楽しみです^^

 

そして、このリビングダイニングにある窓全てに取り付けられているのが、Lif/Linのリネンカーテンたち。

お家の中の多くの窓にLif/Linのリネンをお選びいただきましたので、そちらもご紹介させていただきます。

 

お客様には、すっきりとした姿が印象的な昇降式のシェードタイプでご注文を頂きました。

このリビングダイニングにお選びいただいた厚手の生地は、生成のリネン““LL1001”。
レース生地は“LL3002”です。

周りの窓たちにもリネン生地のシェードタイプを。
素敵なインテリアや観葉植物と一緒に見るリネンは、柔らかさの中にもモダン的なかっこよさが光っていました。

窓のほとんどをすっきりとしたシェードタイプのものにしましたが、
ソファの後ろにある2つの小窓については、レースをカフェカーテンにしてお使いいただいています。

軽く麻ひもで結ばれたカフェカーテンが、さりげなくも可愛らしいです。

 

リネンカーテンについては、このリビングダイニングの他にも寝室と廊下にある窓にもお選びいただきました。

廊下にあるバルコニーに続く大きな窓には、白のレース生地(LL3002)をシェードタイプで。

普段、日中はこの窓から気持ちよく光りが入り、
そして、バルコニーに飾られた観葉植物たちがリネン越しに綺麗に見えるのだそうです。
リネンとともに、外の景色も楽しめるなんて素敵ですね。

 

寝室にある3つの小窓には、シェードタイプとカフェカーテンの組み合わせ。

シェードにした厚手の生地は“LL1002”。
カフェカーテンにしたレース生地は““LL4002”です。

シェードの厚手を白にしてさっぱりとさせることで、レースの刺繍がより際立ちます。

このシェードタイプとカフェカーテンという組み合わせは、

「お部屋をすっきりとさせたい、けれどリネン生地の柔らかさも楽しみたい…」という希望を叶えてくれるおすすめの姿です。

小窓にリネンを検討されている方はぜひ!

 

お客様、この度はリネンカーテン、そしてアートギャッベを見つけてくださりありがとうございました。

これからずっと、ご家族皆様で堪能頂けたら嬉しい限りです。

またぜひ遊びに来てくださいね!

この度は誠にありがとうございました。

 

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

夏のアートギャッベ展 in ボー・デコール横浜店

新入荷を含む、全350枚のアートギャッベがお待ちしております

2019年8月17日(土)~9月1日(日)まで開催!

ボー・デコール横浜店

TEL:045-914-7718 / MAIL:bd-yokohama@bd-n.com

10:00 open ~ 18:30 close(※水曜日定休)

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・