ブログ

【リネンカーテン】生地を楽しむいろんな方法!

2018.07.02

こんにちは!

当店では<Lif/Lin>のリネンカーテンをほぼ全柄(80柄以上)展示しているため、
多くのお客様にご覧いただく機会があります。

これらのリネンカーテン、もちろんカーテンとしての姿も綺麗で魅力的ですが、
その他にも様々な形でリネンの生地自体を楽しんでいただくことができます。

 


例えば、のれんカフェカーテンなど、お部屋のアクセントや目隠し重視として選べる形。

【のれん(使用生地 LL3012)】

 

【カフェカーテン(使用生地 LL4002)】

 

お部屋の中を彩る小物として楽しみたい!という方には
クッションカバーランチョンマットといった形でお楽しみいただけます。

【クッションカバー(使用生地 向かって右:LL2131、真ん中:LL5048、向かって左:LL2132)】

 

【ランチョンマット(使用生地 LL2153)】

ランチョンマットのような大きさであれば、その後も“台拭き”や“お皿拭き”として使っていくことができます。

リネンの速乾性や通気性の良さのおかげで、水回りでも重宝できそうです。

 

いかがでしたか?

多くのお客様には、”カーテン”として<Lif/Lin>のリネン生地をご覧いただきますが、
実際にお店でご覧いただくと、どの生地も魅力的ですので「どうしても使いたい…!」と思っていただける生地に出会うことも多くあります。

そんなとき、お部屋のテイストを損なうことなくその生地を楽しむため、今回ご紹介したような形でお気に入りのリネン生地を取り入れるのも素敵な作戦かもしれません。