ブログ

じゅうたんの遊び毛

2018.08.14

こんにちは。新入社員の千葉です。

今日も暑いですね。蝉の声と入道雲が夏本番という感じがします。

全力で鳴く蝉に負けないくらい、今日も張り切っていきます!

 

今回はじゅうたんの遊び毛のお話です。自然素材のじゅうたんを初めて敷いた際、遊び毛が気になってしまうかと思います。私もミニギャッベを車に敷いていますが、最近購入した新しいものなので運転した後は少し座面にワタボコリのようなものが溜まっています。

お客様の中には「このまま出続けたらじゅうたんの毛がなくなってしまうのではないか。」と心配する方もいます。

でも安心してください。

遊び毛というのは天然ウールのじゅうたんの証です。

 

まず遊び毛は

・毛足の中に入りこんだ細い繊維が外に出てくる

・ウールは長い繊維や短い繊維をよっているものなので短い余分な繊維が使っているうちに外に出てくる

これが遊び毛の出る理由です。遊び毛はじゅうたんから余分な毛が抜け落ちただけなのですね。

 

化学繊維は液化した原料を10 〜80 μmマイクロメートル(100 分の1 〜100 分の8mm)という髪の毛よりも細い穴から押し出すことで繊維にしています。細く長い繊維が途切れることなく押し出され、均一に作られていくので遊び毛は出にくいです。

 

ウールは細い繊維や太い繊維、長い繊維や短い繊維といった色々な繊維が混じった糸。短い繊維は使っているうちにだんだんと外側へ出てくるので、始めのうちは多く遊び毛が出てきますが使っているうちにだんだんと落ち着いていきます。なので全部の毛が抜け落ちる心配はありません。

お手入れをする時は、じゅうたんを傷めないようにやさしく掃除機がけをして遊び毛だけを吸っていくときれいに出来ます。

 

ウールのじゅうたんは遊び毛が出る分、化学繊維にはない自然素材の温かみや奥深い色合いが楽しめます。また、ウールは繊維自体が強い素材なので、丈夫で長持ちという良さがあります。

遊び毛のご不便もありますが、それ以上に自然素材のじゅうたんの心地よさや丈夫さに魅力を感じられることでしょう。

ネコちゃんやワンちゃんのグルーミングの時のように、じゅうたんの遊び毛もペットのお世話をしているという楽しい感覚で長く使っていってもらえれば嬉しいです。