ブログ

カフェカーテンのスタイルもおすすめ

2019.04.18

 

こんにちは。

ボー・デコール横浜店では、Lif/Linのリネンカーテンを展示しています。
その数は100柄以上と、ほぼ全柄揃った状態。

 

リネンカーテンLif/Linはオーダーでお作りができるため、ヒダ有りカーテンの形だけでなく、さまざまなスタイルでお作りすることもできます。

例えば、カフェカーテン。
カーテンレールを取り付けるほどではないけどリネン生地を楽しみたかったり、外からお部屋の中があまり見えなくなるように目隠しとして注文していただくことも多いスタイルです。

上の画像のお客様にはキッチンに、刺繍が綺麗な【LL4002】の生地を選んでいただきました。
刺繍が綺麗なレース生地をお気に入りの食器たちと一緒に眺める…というのもまた素敵な楽しみ方ですね。

 

カフェカーテンのスタイルは見た目がすっきりとしているため、幅が狭めの小窓に掛けていただくのもお勧めです。

 

上の画像のお客様は、窓枠の外には厚手生地をシェードタイプで取り付けて、窓枠内のレース生地はカフェカーテンのスタイルで掛けています。

カフェカーテンの上部はもちろんテンションポール(突っ張り棒)が使われていますが、シェードと合わせるとその部分も見えず、素敵な姿。

すっきりとした姿を見せてくれるシェードスタイルに、サラリとした生地感を楽しめるカフェカーテン。
相性ばっちりなスタイルの組み合わせでした。

 

いかがですか?

カフェカーテンひとつでも、さまざまな用途で、さまざまな姿を楽しむことができます。

他にもいろいろなアイテムの縫製ができますが、それはまた別の機会にご紹介させていただきますね!