ブログ

アートギャッベ350枚展を開催

2018.09.30

いよいよアートギャッベが長い船旅を終えて横浜に到着いたしました。

 

 

見ごたえのある350枚のアートギャッベが並びました。

 

今回は7月に現地にて選定を行ったアートギャッベを中心にご覧いただくことができます。

 

 

たくさんのゾランヴァリギャッベの中から、一枚一枚、時間をかけて丁寧に選び抜いたアートギャッベです。

 

 

多くの職人さんたちが携わって出来上がるまでも長い時間がかかるアートギャッベ。

お客様がお使い頂いてからは、さらに長い時間をともに過ごす一枚となります。

だからこそ、妥協せず、長く愛着をもってお使いいただくためのアートギャッベを選び抜いています。

 

少しだけですが、入荷したアートギャッベをご紹介いたします。

 

 

玄関やキッチンなどに人気のサイズ、約60×90㎝のアートギャッベです。

染めていない原毛の背景に、色とりどりの文様が華やかに存在感を放っています。

 

 

こちらも約60×90㎝のアートギャッベ。

さわやかなブルーの中に小花のような文様がちりばめられたかわいらしいアートギャッベです。

 

 

 

こちらはひとまわり大きな約80×90㎝のアートギャッベ。

こちらも染めていないグレーの羊毛がベースとなっています。思わずさわりたくなるような、気持ちいいアートギャッベです。

 

マツコの知らない世界で紹介されたギャッベ、私たちは年に3度イランを訪れ買い付けをして、日本全国の皆様に紹介しています。

 

選定をする時は織りの具合や毛のやわらかさ、肌触りの良さを確かめながら選んでいますので、ぜひその感触もお店で体感してください。

 

 

 

こちらはマンションにお住いのお客様がリビングにお選びになることの多い150×200㎝のアートギャッベ。大きな生命の木は家のシンボルになるような文様です。

 

 

 

こちらはもう一回り大きな170×240㎝のアートギャッベです。現在はギャッベの染料は化学染料が使われることも多いですが、私たちが選定してご紹介しているアートギャッベは草木染めが中心です。茜の根っこで染めた、赤というよりもやさしい朱色とオレンジの中間のような、とても美しいアートギャッベの色合いに思わず見とれてしまいます。

 

この他にもさらに大きな200×250㎝のアートギャッベや200×300㎝のアートギャッベも豊富にございます。

もちろんミニギャッベの他、おひとりで楽しめるような使いやすいサイズなど、一点物だからこそさまざまな大きさのアートギャッベがございますので、ぜひこの機会にご覧くださいませ。

 

 

アートギャッベ350枚展

10月6日(土)~

(水曜日は定休日となります)

OPEN:10:00 - CLOSE:18:30

 

 

ウールの糸を手仕事で織りあげたハグみじゅうたん展も同時開催

 

 

10月6日(土)~21日(日)までは試作品も含めて約100柄を展示しています。