ブログ

こんにちは。

先日、ランドセルを見るため、山梨からお客様がいらっしゃいました!^^

そしてお子様が選んでくれたのはこちらの色のランドセル。

 

 

かっこいいブラックを選んでくれました。

お兄ちゃん、とても似合っています!

 

 

ボー・デコールのオリジナルランドセルには

ブラック・レッド・キャメルの3色がございます。

本革ですので、使っていくと徐々に風合いが増していきます。

特にキャメル(写真右上)は、使っていくうちに、チョコの様な濃い色合いになっていきます。

 

本革ならではの使い込むほどに増す風合いはこのキャメルだけなのでは…

と思われがちですが、そんなことはございません!

レッドも艶感はもちろん、若干の色の変化は出てきますし、

ブラックの場合も色の変化はそう出なくとも、

艶感がかなり出るため、上質な見た目となっていきます。

 

黒色のランドセルも、お子様が入学したてのときと

小学校を卒業されるときにはかなり違った表情を見せてくれるはずですよ♪

 

 

素敵なランドセルを選んでくれてありがとうございます!

ご入学まではまだ先ですが、小学生になったらお手入れをしながら大切に使ってくださいね♪

職人さんが手仕事で作るランドセル、完成をお楽しみに!

 

 


インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F
TEL045-914-7718
open10:00~close18:30(水曜日定休)

 

 

 

一生monoの学習机
大人になっても、いつまでも、ずっと使える。desk1_06

人生で最初に手に入れた宝物を 自分でメンテンスしながら永く使う。
ボー・デコールのデスクは、将来的には書斎デスクや二人用のダイニングテーブルにも使用でき、脚をカットすればセンターテーブルとしても使用できます
ワゴンはナイトテーブルやリビングチェストなどにも使用でるように、キャスターが見えない設計にしました。
一般のジュニアデスクが、高校生・大学生になった時に使いたくないと思われる理由を考えて、過剰な機能を省きより本物の上質な天然無垢材を使って、見えないところこそ造りにこだわった上質なデスクです。
子どものときに初めて買ってもらった机を大人になっても使い続ける。
人生で最初に手に入れた宝物を自分でメンテンスしながら永く愛用することにより環境教育の一環になれば…そんな想いでお造りしています。

desk1_11

ボー・デコールのジュニアデスクのワゴンは、あえて細めのデザインにしています。
椅子が入るスペースが広く取れるので大きくなっても座りやすく、ぶつかって傷が付く心配も少なくなります。

desk1_13

また、細めのデザインにすることで、ワゴン単体でもリビングチェストやナイトテーブルとしても使用できます。
細身にしたぶん引き出し内部の組合せも考えています。4サイズが縦に収納できます。

desk1_15

一人暮らしをはじめればこんな使い方になるかもしれません。
シンプルデザインなので置くものによって雰囲気も大人っぽく変わります。

desk1_17

大人になってから磨きなおしをして二人の新居のダイニングテーブルに。

desk1_19

ブックシェルフを鏡に置き換えればドレッサーとしてもお使いいただけます。

desk1_22

本棚はプランター置きなど、様々な使い方ができます。少しの加工で壁へのとりつけも。

樹種
ビーチ・ウォルナット・メープル
ブラックチェリー

基本サイズ
本体 100cm・110cm・120cm

塗装
オイル塗装

※詳しくは店頭で。

横浜店 2018 オリジナルランドセル

受注受付がスタートしています

 

お子さまが安心して使えるオリジナルの学習机の紹介をからはじまった
ボー・デコールの「造り、健康、環境」へのこだわり。

そんな机と同じく、愛着をもって使えるランドセルをオリジナルで紹介しています。
これまでは新潟店でのご紹介のみでしたが、関東のお客様にも多くのお問合せを頂き、
横浜店でのご紹介がスタートいたしました。

まずは是非見にいらして、体感してみてください。

 

ボー・デコールオリジナルランドセル

さっそく、お選び頂いたかわいいお客様。

 

 

3色とも背負って確かめて、キャメルのランドセルを選んでくれました。

とっても似合っていますね。

 

ここでランドセルの特徴をご紹介いたします。

ボー・デコールのランドセルとは・・・

その1.ものを大切にする心を育むランドセル

多くのものがあふれる現代だからこそ大切にしたい。一つのものを永く大切に使うという気持ち。
雨の日も、雪の日も・・・。6年間使い続けるランドセルには、思い出がたくさん刻まれていきます。
お手入れをしながら使うことで、艶と深みが生まれ使い込むほどに味わいが増し、ものを大切にする心が育まれる。
そんな風に使ってほしいという願いから生まれたランドセルです。

その2.経年変化の美しさ~使い込むほどに増す風合いと艶

ボー・デコールのオリジナルランドセルの本革は、植物タンニンなめしでつくられています。植物タンニンなめしはとても時間と手間がかかる技法です。革本来の風合いが引き出されることによって、ひと目で本革だと分かる上質でナチュラルな風合い、素朴な匂いやなめらかな手触りが特徴です。お子さまと一緒にお手入れをすることで更に風合いと艶が増し、自分色に育てることができます。

使い込むほどに増す風合いと艶

その3.一人の職人による丁寧な手仕事とこだわり

ボー・デコールのオリジナルランドセルは、革の仕入れから製作まで全ての工程をたった一人の職人さんが手仕事によって生み出してくれています。30年以上前から受け継がれてきた道具や機械を使い、ひとつひとつ丁寧に作り上げられていくランドセル。小学校6年間、そしてその先までも愛用していただけるよう、デザイン・耐久性・素材・細部の作り込みまでこだわって作られています。

 

じっくり体感して、納得したら、ぜひお早目のご予約を。

********2018年、年内早期ご成約特典*********

ランドセルとネームホルダーご購入の記念に、

ネームホルダーへお子さまのイニシャルを刻印させていただきます。

 

こんにちは!

先日、新潟本店のお客様が横浜店にも遊びに来てくださいました♪

そのときに横浜店で展示中のオリジナルランドセルをお子様が背負ってくれたのですが、

お子様3姉弟揃って楽しそうに背負ってくれたのが嬉しく、

ついつい記念写真を撮らせていただきました…^^

みんなとってもお似合いです♪

 

一番上のお姉ちゃんは小学4年生。

キャメルのランドセルを背負ってくれました。

小学4年生のお姉ちゃんが本革ランドセルを背負う姿は、また大人びた雰囲気でとても素敵です。

お姉ちゃんもとても大人っぽくてサマになっていました。

 

赤のランドセルを背負ってくれているお姉ちゃんは小学1年生!

職人さんが手作りで作っているこのランドセルの見た目はどこか素朴で可愛らしいんですよね。

お姉ちゃんも可愛らしくて赤のランドセルがぴったり似合っています^^

 

そして末っ子のお子様はまだ3歳!

本革のランドセルなので重くないかな…とすこし不安でしたが、

軽々背負って元気な笑顔を向けてくれました!

黒のランドセル、かっこいいね~!

 

 

お子様の成長は早いので、

小学1年生のころと小学6年生のころとではランドセルを背負う姿も随分変わりますよね!

T様のお子様それぞれの背負う姿をみると

小学校の6年間の中でも、それぞれに似合った姿を魅せてくれそうだな~…なんて感じました。

 

T様ご家族の皆様、ありがとうございます!

またぜひご家族皆様で遊びにいらしてください♪

 

 

 


インテリアショップ ボー・デコール横浜店

神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11-1F
TEL045-914-7718
open10:00~close18:30(水曜日定休)