ブログ

心ほっこり温まるハグみじゅうたんで、冬支度始めませんか?

2016.09.06

こんにちは、いとうです。

まだまだ暑く残暑が残っておりますが、最近は夜は寒くなってきましたね!
うれしいような、さみしいような…
みさなまは、今年の夏は満喫されましたか?
思い出話などぜひお店で聞かせてください!


ボー・デコール横浜店で取り扱っているハグみじゅうたん。

最近栗原はるみさんのharu_mi最新秋号にも掲載されました!!

「haru_mi 秋 Vol.41」
素敵な暮らしに寄り添ったハグみじゅうたんをご紹介いただいておりますので、ぜひご覧になってみてください。

 

ハグみじゅうたんは、夏もサラッと使えて冬はしっかり温かく、心までホッとするような暮らしを育むじゅうたん。
IMG_2396
冬がだんだんと近づいてきて、衣替えなど大変ですが、徐々にしていかなければいけない季節です。
夏にい草のラグを敷いていらっしゃった方や、じゅうたんを敷かずに過ごしていた方など、そろそろ温かい冬用のラグが必要になってきますね。

本日は、夏だけでなく、冬もとっても気持ちが良いハグみじゅうたんの特徴をご紹介します。


 ①これぞ、ウールの底力。
寒さを伝えずらく、冬はぽかぽか。

ハグみじゅうたんは表面に触れる部分は上質なウールだけを使用し、丁寧に作られます。
厳しい環境で育つ羊の適応能力の高さと、耐え抜く力によって上質になります。
どうやって耐えているかというと、湿度を調節して、湿気が多く過ごしづらい時には毛の中に湿気を溜めこみ表面はサラッとさせます。
反対に乾燥しているときには湿気を吐いて温かく体温を保とうとします。
適度な厚みのあるじゅうたんは、その力が優れていて、じゅうたんの上を一定温度に保つ働きもあり、本当に優れものです。

IMG_2401
ウールは生きた繊維と言われ、昔から重宝されてきました。
フェルトの服で寒さをしのいだり、毛手で紡ぎ、糸にしてじゅうたんを織ったりなど…人々の生活に欠かせないものとなっていました。

自然の力をそのまま大切にしているハグみじゅうたんは、暮らしに自然と寄り添い、心地よさまでも与えてくれます。

 


②色合いからもぬくもりを。

インテリアは色合わせも大切ですね。じゅうたんでカラーを入れるのもとてもおすすめです。
ハグみじゅうたんは模様よりもカラーが美しいデザインばかり。

ですので、お部屋に色を入れても派手にならず飽きがこないデザインなので、人々から愛されています。
IMG_2409
こちらはただ今期間限定展示中のハグみじゅうたんておりコレクションです。
他にない配色で、見る度楽しい気持ちにさせていくれます。

 

tezawari collection 6175 施工例 ①

こちらはER6175 イエローとオレンジが温かみのある配色で、これからの季節にもぴったりな陽だまりカラー♪

ぬくもりを視覚からも感じられます。

色は私たちを元気にしてくれる大切な存在です。
寒い冬を乗り切るため、身近に使うじゅうたんに我が家のテーマカラーを作ってみるのはいかがでしょうか??

 


 

只今ハグみじゅうたんを全柄展示しております。
ぜひ、一度踏み心地を体感されにいらしてください。