ブログ

第1回【Lif/Lin エアリーシリーズ】 リネンカーテン生地のご紹介

2016.09.12

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
リフリンのリネンカーテン生地のご紹介ですが、今回からはレース生地のご紹介をいたします。

レース第一弾は、 Lif/Lin エアリーシリーズ  ベーシックな風合いを楽しむリネンレース です。
img_2489
左から、 LL3002 LL3001

 


 “生地のご紹介です”

 

LL3001

LL3001

ベーシックなシンプルデザインです。
リネン本来の色をそのまま残していて、自然な雰囲気を楽しむことができます。

 

__-1

お使いいただいているお客様のお写真です。
自然な色合いそのままに、 温もりある生成りの色がすっきりみせてくれています。
うらやましいほど眺めの良いマンションにお住まいでいらっしゃり、レース一枚づけでお使いいただいております。

 


 

 

LL3002

LL3002

こちらは、お色違いの白。
少し黄みがかっているので、真っ白は浮いてしまうかも…と不安な方にもおすすめ。
自然な雰囲気もありますので、風合いをお楽しみいただけますし、厚手のカーテンに色を入れても相性が良いです。

 

img_1627

 

先日納めさせていただいたお客様のお写真。
自然素材のお家の壁や手織りのキリムなどとも相性抜群ですね。
ログハウスのお部屋を明るく魅せたいとの想いで厚手とレース両方に白をお選びいただきました。


“お客様からの心配事…リネンのレースカーテン生地は透けない?”

化学繊維のポリエステルなどは、人工的に作られるため、均一な長い糸を作ることができます。
一方、自然素材の麻は、1本の糸の長さに限りがあったり、太さが均一ではないため、若干の隙間ができることもあります。

なので、透け感もありそう…とご心配されるお客様もいらっしゃいますが、実は昼間の透け感も気になりません
そして、リネン地は実はポリエステルなどの化学繊維よりも厚みがあるような触り心地です。
手に取ってみますと…

img_2481

かなり近いので、透け感も化繊のカーテンと同じようにもちろんあります。

 

夜、窓に吊るしてみました。 

img_2483

LL3001

人影やお部屋の中もわかりづらく、気になりませんね。

やはり、厚手の生地の方が分かりづらいので、二枚づけでつけられるのもおすすめですが、昼間の透け感に関しては全然気にならないくらいです。
プライバシーも守ってくれます。

 

程よく光を取り込んでくれて、心地よい暮らしを叶えてくれる、自然素材のリネンカーテン。
レースは毎日目にする大切な場所です。

ぜひお気に入りのカーテンにされてみてはいかがでしょうか??