ブログ

【リネンカーテン】爽やかな空間に、爽やかなリネンを。

2018.07.24

こんにちは。
先日、リネンカーテンのお届けに行ってまいりました!

今回、お客様が選ばれたリネンカーテンはこの酷暑の中でも爽やかに見せてくれる組み合わせです。

厚手も白色(LL2002)、レースも白色(LL3002)という組み合わせ。

そしてタッセルはあえて生成の生地(LL2002)で作成しました。

爽やかで明るい空間に、白のリネンカーテンが調和しています。

お客様のご自宅には色鮮やかなハグみじゅうたんが敷かれているのですが、その色合いもとても映える空間となりました。

お客様はもともとリネンなどの自然素材がお好きだったとのことですが、このハグみじゅうたんを使うようになってからリネンのカーテンにより興味を持ってくれたのだそうです。

ウールの手仕事じゅうたんとリネンカーテンの柔らかな風合い…確かにとてもマッチしています!

 

また、お客様はカーテンのヒダにもこだわられていました。

今回お届けしたリネンカーテンは、ヒダを作ることなく“フラット仕様”でお作りしています。

フラット仕様とは、上部をつまんで作られるヒダの部分が無い状態。

その姿はリネン生地をサラッと掛けているような見た目をしているため、カーテン自体をより軽やかな印象にしてくれます。

厚手のリネンカーテンを閉めた状態。

フラットだからこそ生まれるゆるやかなウェーブが生地の柔らかさを感じさせます。

 

また、寝室にも同じ組み合わせでリネンカーテンをお作りしました。

ご主人様が大好きだという広島カープのユニフォーム、素敵です!^^

この寝室からは、遠くに見える山々の景色を眺めることができます。

この日は天気もよく、程よく見える青空と山々の緑がとても綺麗でした。

奥様はここから見える景色がとても好きで、リネンカーテンを通してこの景色が見えることも喜んでくださっていました。

リネンのレースは透けすぎるというわけではありませんので、こんな風に程よく景観を楽しめるのも魅力的なところです。

リネンカーテン越しの景色もぜひお楽しみください!

 

 

Lif/Linのリネンカーテンは全部で83柄と数が多く、打ち合わせの際は生地選びが少し大変だったかもしれません…。

それでもじっくりじっくり吟味しながら、この爽やかな空間にぴったりな色合いを選んでくださいました。

生地選びって少し大変ですが、どれも魅力的な柄なので楽しいんですよね!(笑)

 

この度はLif/Linのリネンカーテンを選んでいただき、本当にありがとうございました。

爽やかなリネンの風合いを末永くご堪能ください。

 

(c)copyright BD corporation. Allright Reserved.