ブログ

アートギャッベ【ランナーサイズ】

2019.10.10

こんにちは、中林です。

本日は、様々な場所でお使いいただける、ランナーサイズのアートギャッベをご紹介致します。

ランナーサイズのギャッベ

150cm×155cmのこちら。

茶系ベースの落ち着いた雰囲気の中に、ギャッベらしい文様がちらほら。

クルミの皮で染め上げた自然な風合いが、見る向きによってまた違った一面を見せてくれます。

文様を拡大した写真

上部に描かれているのはラクダです。ラクダは、家財を運んでくれる動物であるため、「富」や「成功」の象徴という意味があるとされています。

そして、両脇にギザギザと描かれたモーチーフは、パイカンと呼ばれるオオカミの牙を表し「厄除け」の意味を表します。

アートギャッベを織るカシュガイ族にとってオオカミは、羊を襲う天敵となります。

羊を放牧している様子

大切な財産である羊たちを守る願いを込めて厄除けの文様を織り込んでいるんです。

ランナーサイズのギャッベは、意外と使う場所を選びません。

ベンチに敷いたり、壁に掛けて絵画のように楽しむのはもちろん

ソファ前に敷いた写真

ソファの前の足置きスペースに敷いたり

縁側敷いた写真

縁側に敷いてくつろいだり

玄関に敷いた写真

玄関に敷いたり

小さめのサイズなのでベットサイドやキッチンランナーとしてもお使いいただけます。

是非店頭でご覧くださいませ。