ブログ

冬も心地よいハグみじゅうたん

2020.10.02

皆さんこんにちは。

急に涼しくなり、秋がきましたね!出勤時に歩いていると、金木犀の素敵な香りがして秋の訪れを感じます。

さて本日は、冬でも心地よく使っていただけるハグみじゅうたんの特徴についてご紹介します。

ハグみじゅうたんはウール(コットンも含む)を素材として、手織りで織られているじゅうたんです。ウールは冬の間、保温性を発揮してくれます!

ハグみじゅうたんの場合、肌に直接触れる部分はウールですので、直接私たちの体が当たっていると私たちの体温を感じ取り温かくなります。

さらに、床暖房、ホットカーペット、こたつと共に使っていただけます!

ハグみじゅうたんの場合、じゅうたんの裏面に糊をほとんど塗っていません。(自然由来の糊は薄く塗っています。)

そのため、床暖房などと一緒に使っていただいても、熱がこもりにくく、床を傷めたり、糊が溶け出す心配もありません。

一般的な機械織りのじゅうたんですと、じゅうたんを丈夫にしたり、滑り止めを付けるために下の写真のように糊付けをしています。

糊付けされていると床暖房などを使った時に、熱がこもってしまい床を傷める原因になってしまったり、糊が溶け出す可能性があります。

ハグみじゅうたんは手仕事で作られているじゅうたんで織りもしっかりしているので、糊付けをほとんどしなくても丈夫な造りになっています。

さらに、断熱効果もあります!

例えば、暖房やストーブなどを使うことで暖かい空気が出てきますが、そのような空気をハグみじゅうたんは逃さないのです!これは助かりますね。

じゅうたんがないと暖かい空気は逃げやすくなってしまうので、一枚あるだけでより暖かく快適な空間ができます。

皆様もぜひハグみじゅうたんと共に快適な生活を送ってみてはいかがでしょうか?

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.