ブログ

心も体も癒してくれるリネンカーテン

2020.11.28

皆さんこんにちは。もう11月が終わりますね!

今年がもうすぐで終わってしまうのは信じがたいですが、体調に気を付けながら悔いのない締めくくりを迎えていきましょう。

さて、本日は心と体に優しく、そして癒してくれるリネンカーテンについてご紹介します。

最近、新型コロナの感染者も再度増え始め、お家で過ごす時間が増えた方も多いのではないでしょうか?リネンカーテンはお家の中でも幸せな時間を与えてくれます。

心を癒すリネンカーテン

なぜリネンカーテンは私たちを癒してくれるのでしょうか?

まずは、リネンの肌触りです。リネンと聞くと、リネン=麻というイメージから、チクチクしそう、、と感じられる方も多いかもしれません。私も初めはそのように思っていました。

ただ、リネンに実際に触れてみると上質ななめらかさがあります。とても肌触りが心地よいのです!

それはリネンがフラックスという植物の茎からリネンが出来上がっているためです。麻と一言に言っても、全部で26種類くらいあります。その中でもリネンはなめらかな肌触りを持ちます。

そして、リネンカーテンは天然素材だからこそ、味わい深い表情を見せてくれます。

様々な表情を見せてくれるリネンカーテンは気付くと眺めてしまいます。私自身、普通のカーテンを使っている時、眺めることはあまりありませんでしたが、リネンカーテンを使い始めてからその豊かな表情にうっとりしています。

日の光が入り込む様子

日の光が入り込む感じはとても魅力的です。無垢の床に陰になって表れているところも味わい深いですね。よく目を凝らしてみていただくと、光の入り込み方も所どころ変化していきます。

 

 

リネンの繊維は自然のものなので、糸も太かったり細かったりします。中には、ネップという結び目が入っているものもあり、それが均一でない光の入り方を表現します。

毎日やさしく光を取り入れてくれるので、包み込まれるような温かさを感じます。

風にゆらぐリネンカーテン

風によってふんわりとゆらぎを見せてくれるリネンカーテン。動きがあることでまた違う一面を見せてくれます。

日中の表情

日中と夜でもまた表情が大きく変化します。上記は今までご紹介したように、外からの光を美しく取り込みます。

夜はこのようなより深みのある風合いになります。同じカーテンとは思えないほど見え方が変化しますね。

このようにリネンカーテンは豊かな表情を見せてくれるので、私たちの生活に潤いを与え、心を癒してくれます。

体にやさしいリネンカーテン

お子様がカーテンにくるまる様子

私は子供の頃、かくれんぼをした時にカーテンにくるまっていました(笑)すぐ見つかってしまいますが。

カーテンにくるまるのはお子さんにとって楽しいひと時です。

でもカーテンはホコリっぽい感じがするし大丈夫かなと少し心配になりますよね。

リフリンのリネンカーテンは100%リネンの自然素材で作られています。

リネンのような天然繊維で出来たカーテンは、化学繊維に比べ静電気が起きにくいです。静電気が起きにくいと、アレルギーの原因になるハウスダストや花粉、ホコリなどをカーテンから払いやすいという良さがあります。

そのためリネンカーテンは小さなお子様やアレルギー体質の方も安心して使っていただけるのです。

カーテンで遊ぶお子様

そして、造りに関しては健康にもこだわっています。

リフリンのリネンカーテンは第三者機関の検査を定期的に受けています。中でもホルマリンの検査では乳幼児製品に使用しても問題ないとの評価を頂きました。そのため小さなお子様のお肌にもやさしい素材なのです。

皆様もぜひリネンカーテンと共に、癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.