ブログ

アートギャッべを使い込む楽しさ

2020.08.13

皆さんこんにちは。

最近ものすごく暑くなりましたね。私の出身地の県内では40度が観測されたと聞いて、驚きました!

体調に気をつけながら暑い夏を乗り切って行きましょう。

さて本日は、アートギャッべを使い込むとどうなるのか、それによる楽しさをご紹介したいと思います。

経年変化で羊毛がほぐれていく

使い込んでいくと羊毛の様子が少しずつ経年変化していきます!

初めは、下の写真の様に何十本とある毛先が束になっています。

すごくボリューム感がありますね。

このアートギャッべを踏んだり座ったり日常的に使い込んでいくと、羊毛が徐々にほぐれていき、下の写真の様に一本一本の毛になります。

こちらの写真は、オールドギャッベと呼ばれるもので、イランで遊牧民が20〜30年くらい生活の中で使ってきたものです。

使いはじめの頃は、弾力感がありフカフカしている感じですが、使い込んでいくと、羊毛が一本一本の毛になるので、より柔らかく滑らかになっていきます。

このように肌触りの変化をお楽しみいただけます!

風合いの変化も楽しめる

羊毛の変化に加えて、日常的に使っていくと遊び毛と呼ばれる毛も徐々に出てきて、毛がすり減っていきます。
それによって使い込んだ感じが出て、味わい深いじゅうたんになります。

ヴィンテージな雰囲気になりますね。これもまた素敵です。

このような経年変化は、新しいものにはなく、長く大切に使い込むことで感じられます。あるお客様は、アートギャッべを育てている感じがするとおっしゃっていました。使い込んでいく中でどう変化していくのか楽しみというお声もあります。

ぜひ皆さまもお気に入りのアートギャッべをじっくり育てていきませんか?

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.