ブログ

ハグみじゅうたんのプロトタイプとは?

2022.07.08

こんにちは、各地で観測史上一番の速さで梅雨が明け、今年は長い夏になりそうです。

先週ボー・デコール横浜にハグみじゅうたんのプロトタイプ新入荷のお知らせをさせていただきました。

そもそもプロトタイプってなに?という疑問が生まれると思います。今回はプロトタイプについて少し詳しくご紹介させていただきます。

プロトタイプには二つあり、一つは新製品を開発するうえで、様々なデザインを実物の大きさで作る試作品と、製品を作る工程の最終検品で、サイズやデザインなどが規格外と判定される規格外品に分かれます。プロトタイプでもそれぞれ生い立ちが違うのです。今回はそれぞれの特徴をご紹介いたします。

①試作品

文字通り新作を作るうえで、いろいろなデザイン、配色のパターンを変えたり、毛足の長さを変えたりなど、様々なパターンで実物大(150×200か170×240)を生産してもらいます。試作に携わる職人さんは技術もあり丁寧に作りますから、出来上がった試作品はとても良い造りのものが多いのです。そのまま採用されなかったからお蔵入りになってしまうのは大変もったいないので、みなさまに使っていただきたいという思いから、一点物のプロトタイプとしてご紹介させていただいてます。

ハグみじゅうたんのシリーズにはないデザインのもばかりで、個性光る様々なデザインのじゅうたんをご覧いただけます。

価格についても、ハグみじゅうたんの定番品より、お求めやすく価格設定をしております。ただし長期保証はつかないのですが、アフターケアはしっかりご対応させていただきますのでご安心ください。詳しくはスタッフがご説明させていただきます。

②規格外品

一枚一枚職人さんの手仕事によるハグみじゅうたん。手仕事なので規格通りに作るのは大変なんですが、みなさまの足元に届くまでに、しっかりとした検品をしています。

現地スタッフによる事前の検品や、開発スタッフが現地に入り検品をすることもあります。その中でも手仕事ゆえ、デザインが基本と大きくかけ離れている、サイズが大きかったり小さかったり、毛足の長さが短かったりという規格外のじゅうたんがどうしても出てしまいます。そのじゅうたんも職人さんたちが丹精込めて作っているじゅうたんですので、みなさまの足元へ届けたいという思いからプロトタイプとして、ご紹介しております。

規格外品についても価格を抑えていますし、正規品とすこし違うデザインの保証付きのじゅうたんもございます。ご来店の際にはプロトタイプもご覧いただけますので、我が家の一枚が見つかるかもしれません。

下記ブログもご参考にご覧ください。

ハグみじゅうたん誕生ものがたり

ハグみじゅうたんが商品化になるまで~プロトタイプも大切な作品

スタッフ一同お待ちしております。

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.