ブログ

リネンカーテンを長く使うために

2022.09.01

みなさんこんにちは。

雨が降り、涼しくなるのがいいですね。
まだ気温は高い日が続きそうですが、夏の終わりも楽しみましょう〜

本日はリネンカーテンを長持ちさせるために大切なポイントをご紹介します!

カーテンは使い方次第で耐久性が変わっていきます。
お気に入りのカーテンをせっかくなら長く使いたいですよね。そのために心がけることをお伝えしたいと思います。

1、カーテンを開け閉めする際に、優しく扱う。

開け閉めの際に同じ場所のみ引っ張っていると、特にレースは破けてしまうこともあります。永久的に破けないというのは難しいですが、扱い方次第で、長持ちさせることができます。

引っ張る際に優しく引っ張ってあげたり、引っ張る場所を毎回変えるのがおすすめです。やはり、同じところを引っ張っているとその部分だけ破けやすくなります。

カーテンは開け閉めが多いところほど、上記のように扱うといいと思います。

2、定期的にほこりを払う

カーテンはどの素材であったとしてもほこりを払わないと、カビや変色の原因になります。ただ、リネンだと化繊のカーテンに比べて静電気がおきにくいので、ほこりが落としやすいです。生地にもよりますが、リネンカーテンは比較的軽いので、お掃除の際にも扱いやすいですね。

3、カーテンを洗濯する際の洗剤について

自宅でカーテンを洗濯する場合、洗剤によっては劣化の原因になります。
弱アルカリ性洗剤・漂白剤・蛍光剤入りの洗剤などは、生地を傷めたり変色する可能性があります。

Lif/Linのリネンカーテンでは、「漂白剤の入っていない衣料用の中性洗剤」の使用をおすすめしています。洗剤選びの際は、ぜひ参考にしてみてください。

ぜひお気に入りのカーテンを長く楽しみながらお使いくださいませ。

カレンダー

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

(c)copyright BD corporation. Allrights Reserved.